トピックス


さくらモーニングクルーズは基本毎月第一日曜日に開催していますが、会場の都合で変更する場合があります。詳しくはこのブログ、または48PRODUCT FBページでご確認ください。

アップデート

2022年05月25日 11:42

先週末の話。ドライブがしたくなり、愛犬を連れて茨城県のドッグランまで行ってきました。

dogincar.jpeg

私のデイリーカーの後部座席には犬専用のシートカバー、シートベルト固定部分に取り付けられる専用リードがセットしてあります。近所にはない自然の中の大きなドッグランでお互いクタクタになるまで走り回り帰路へ。行きは落ち着かない様子で車窓をキョロキョロと眺めていた愛犬も、帰るときには疲れ果て満足し丸くなって眠っています。そんな様子をバックミラー越しに見ながらクルマを走らせます。

愛犬とのドライブで困ったこと
愛犬とのドライブはとても満たされる時間になるのですが、ちょっと困った事があります。それはドライブ中にトイレへ行きたくなった時やお土産を買おうと道の駅なんかに立ち寄った時のこと。犬を連れて入れる施設も多くはなりましたが、基本的にお店には一緒に入れません。気候の穏やかな時期であればクルマでお留守番をさせることもできるのですが、これからの暑い時期はそれが難しい。車外に出して係留しておくのも心配だしね。

エンジンを始動したままエアコンを稼働させた状態で鍵をかける人もいるようですが、アメリカではその状態でも他者が危険だと判断するとガラス窓を割られて救出する権利があるとか。それもあって「すぐに帰ってきます。エアコンON 十分な水もあります」なんて張り紙を貼るとか。そんな文化があるアメリカでこんなことがおきたそうです、

「新しいモデルのテスラ3にドッグモードという機能をつけることはでますか?犬が待っている間、車内に音楽が流れエアコンが稼働して、ディスプレイに”飼い主はすぐ戻ります。私たちは快適です。”と表示されるようなものを」



そんなリクエストにイーロン・マスクは「Yes」と答え4ヶ月後には実装されたそうです。マイナーチェンジ期モデルにではなくアップグレードで対応したのも素晴らしい。



今までテスラに対して興味が全く湧きませんでしたが、このエピソードを聞いて印象が180度変わりました。私たちが日常的に扱っているスマホは当たり前にアップデートを繰り返し使いやすく進化しています。私たちが愛するクラシックなクルマ達に比べてコンピューターで制御する範囲はどんどん広がってきているのにも関わらず、扱い方はそれほど変わっていません。

dogfrontcar.jpeg

2年くらいで行われるお決まりのマイナーチェンジで追加される新しい機能を羨ましく思いながら、それくらいなら現行車にもアップデートで追加できないの?(もちろん有料で構いません)と不満を抱いていました。そんな当たり前に考えるであろう願望をいとも簡単にひっくり返すのは新しい自動車メーカーにしかできないんですかね。

※ 国内の新車事情にあまり詳しくないので、すでにそんなサービスがあったらごめんなさい

Jr

ssalebaner.jpg
自立式空間構成フレーム「ハウスインナー®」発売中!


blogランキング参加中。1日1クリックの応援をよろしくお願いします!

スポンサーサイト



Man on Fire

2022年05月17日 15:32

公開当時に映画館へ足を運んだ映画ですが、改めてオンデマンドで視聴しました。邦題のマイボディーガードは大ヒット映画ボディガードにあやかろうとしたのかな。主演はデンゼル・ワシントン、ガードされる子役はダコタ・ファニングで監督はトニー・スコット。

1992 Mercedes-Benz 500 SEL
49682753888_6d2f3991bf_c.jpg
Photo by Dennis Elzinga

元アメリカ軍対テロ暗殺部隊だったクリーシー(デンゼル・ワシントン)がボディーガードとして雇われドライブするのがベンツの500。助手席や後部座席に依頼者を乗せ自宅から学校などに送り届けます。同じように送り迎えをするクルマにはジャガーやリンカーンが並んでいました。

1979 Volkswagen Sedan 'Vocho' [Type 1]
i001781.jpg

物語の舞台はメキシコシティ。ピカピカな高級車であるベンツと対比するように街中にはヨレヨレの古いクルマが走り回っています。その中でも印象的なのはタクシーグリーンのビートルです。Vocho(ボチョ)とはスペイン語でVolks-wagen(フォルクスワーゲン)とBicho(虫、バグ)を混ぜて省略した愛称。

1973 Volkswagen Combi [Typ 2 / T2]
i032963.jpg

現在のメキシコシティの描写としてはかなり大袈裟だとは思いますが、貧富の差を印象つけるのにフォルクスワーゲンの存在は欠かせないんでしょうね。試しにグーグルストリートビューでメキシコの治安の悪い地域を散策してもなかなかボチョを見つけることができませんでした。

gsv_bocho.png
やっと見つけた1台

1972 Dodge Charger
i032777.jpg

誘拐などをビジネスにしている組織の使うクルマはくたびれたアメリカ車ばかり。私にとっては「これこれ!」と嬉しくなってしまうチョイスですが、よりメキシコの状況なんかを日常的に知る機会のあるアメリカ人にとってこの演出ってやりすぎに感じないんですかね?それとも私たちと同じようなレベルで受け入れてるのでしょうか。せめて90年代くらいの方がリアリティあると思うんだけどな。

Jr

ssalebaner.jpg
自立式空間構成フレーム「ハウスインナー®」発売中!


blogランキング参加中。1日1クリックの応援をよろしくお願いします!

壮烈!車大騎馬戦

2022年05月16日 12:08

今回は番外編。いつもは映画に出てくるクルマを紹介していますが、今回はテレビ番組から、TVer特別番組「神回だけ見せます!」の「壮烈!車大騎馬戦(木曜スペシャル)」です。

TVerとは?
アプリやウェブブラウザで民放テレビ局が提供するテレビ番組や動画コンテンツを視聴することができるシステム



日本テレビ系木曜スペシャルで1976年12月30日に放送された回。木曜スペシャルは単発の特別企画を放送していて、UFOや超能力、怪奇現象やウルトラクイズなどを思い浮かべる人も多いと思いますが、その中で車で騎馬戦をするという企画があったそうです。

TVer 神回だけ見せます!「壮烈!車大騎馬戦(木曜スペシャル)」
気になった方はこのリンクから無料で見ることができますよ。

1970-1974 NISSAN Cherry
kiba5.jpeg

1970-1976 SUZUKI FRONTE
kiba2.jpeg

ルールなど特に説明はありません。日産初のFF車チェリーを前半分同士をくっつける魔改造を施し、大将車の屋根には逆さになったスズキ・フロンテが乗っかっています。わかってるのは相手の大将に攻撃をしてフロンテを落とした方が勝ちって事。

kiba1.jpeg

トラックドライバーチームとカースタントチームに分かれて決戦の火蓋が切られました。4WSになっているチェリーはとんでもなく小回りが効いてお互い激しくぶつかり合います。

kiba3.jpeg

1台だけ妙なフォルムになっている車両があるなーと思ったら・・・

kiba4.jpeg

なるほど(笑)木曜スペシャルらしい過剰な演出もしっかりありました。これを実況しているのが当時日本テレビでプロレス実況をしていた徳光和夫さんってところもポイントです。

英トップギアがスタートするずーーーーっと前に日本でもこんなどうかしている自動車番組があったんですね。デスレース2000が1975年なのでその影響もあったりするのかな。現在のテレビでは絶対に成立しない番組だと思いますが、Amazonプライムで「戦闘車」ってのもありましたね。こっちも見てみようかな。

TVer特別番組「神回だけ見せます!」はシーズン1で#5まであり、どれも時代を反映していて面白かったです。よかったら是非。

Jr

ssalebaner.jpg
自立式空間構成フレーム「ハウスインナー®」発売中!


blogランキング参加中。1日1クリックの応援をよろしくお願いします!

【ご報告】ウクライナ支援金の寄付について

2022年05月12日 15:30

3月14日本ブログの投稿「【ウクライナ支援・寄付】「サポート・ウクライナ」ステッカー販売について」から始まり、さくらモーニングクルーズ参加者の皆さまの賛同を得て、お預かりした164,000円の支援金はユニセフを通じて届けることができました。改めましてご賛同していただいた皆さまに感謝します。

寄付日:2022年5月2日
金額:16万4千円
寄付先:ユニセフ


人道支援を目的とした寄付先について、いくつか検討をしましたが、組織の継続性、レポートなどの資料に誰でも容易にアクセスできる透明性などを考慮してユニセフを選びました。

「ウクライナ緊急募金」ユニセフweb site

kifuunicef.jpg
寄付者名は「さくらモーニングクルーズ」で受理してもらえなかったため、世話人代表の住田名義となっています

本当の多くの方が「これくらいしかできないけど」とか「嫁に言われて買いに来ました」と言って支援ステッカーをお求めになっていかれました。1日も早くウクライナに平和が訪れることを祈り、自分たちでできることをコツコツと積み上げていきたいと思います。
願わくば来月は争いが終わってウクライナが必要とする支援内容が変わり、それに見合った支援をしている団体を探すのに苦労したい。そんな思いで来月も支援ステッカーを販売していこうと思っていますので引き続きよろしくお願いします。


世話人の大見(Facebookより)


残念ながらウクライナの状況は終息が見えず中長期的なサポートが必要な状況になっています。次回のさくらモーニングクルーズでも引き続きウクライナ支援ステッカーを販売していますので、よろしければサポートをよろしくお願いします。

supportukraine.jpeg
※【ウクライナ支援ステッカーについて】企画、デザイン費用、材料代を含む製作費の全てを株式会社クルー(48PRODUCT)が無償で提供をしています。ステッカー販売、集金などの人件費はさくらモーニングクルーズ世話人のボランティアです。よってステッカー販売代金は全て寄付しています。

Jr

ssalebaner.jpg
自立式空間構成フレーム「ハウスインナー®」発売中!


blogランキング参加中。1日1クリックの応援をよろしくお願いします!

さくらモーニングクルーズ Vol.114

2022年05月02日 11:01

”基本的に”毎月第一日曜日のお楽しみ。114回目の "さくらモーニングクルーズ"が5月1日権現堂公園駐車場で開催されました。

smc114oomi3.jpg
Photo by 大見さん(さくらモーニングクルーズ世話人)

先月は第3日曜日にスライド開催だったので、あっという間に次の開催になった5月のさくらモーニングクルーズ。午後から天気が崩れるなんて予報も出ていたので参加台数は少なめかな?と思っていましたが、ざっと180台から200台ほど集まりました。

smc114oomi4.jpg
Photo by 大見さん(さくらモーニングクルーズ世話人)

改めて、様々なクラシックカー、ホビーカーが自分たちの地元に毎月集まるなんてとんでもない事だと思います。さくらモーニングクルーズは完全なフリーミーティングが地域に根付く事(=クラシックカー日常的に愛でる文化が根付く事)を目標にはじめました。それから紆余曲折あり、現在は最低限のオーガナイズをしなが地域とも連携して開催が続いています。

smc114oomi1.jpg
Photo by 大見さん(さくらモーニングクルーズ世話人)

それだけでも素晴らしいことなのに、今回のウクライナ支援のように義援金を募集すれば多くの方が賛同、協力をしていただける。スタートした時はこんな事ができるとは思っていませんでしたが、さくらモーニングクルーズを楽しんでくれている皆さんの気持ちによって、社会を良い方向に動かす力が生まれています。

smc114oomi2.jpg
Photo by 大見さん(さくらモーニングクルーズ世話人)

本当の多くの方が「これくらいしかできないけど」とか「嫁に言われて買いに来ました」と言って支援ステッカーをお求めになっていかれました。1日も早くウクライナに平和が訪れることを祈り、自分たちでできることをコツコツと積み上げていきたいと思います。
願わくば来月は争いが終わってウクライナが必要とする支援内容が変わり、それに見合った支援をしている団体を探すのに苦労したい。そんな思いで来月も支援ステッカーを販売していこうと思っていますので引き続きよろしくお願いします。

世話人の大見さん(Facebookより)


大見さんが書いてくれたように、ステッカーは引き続き販売しています。この投稿でこんな支援の仕方があると知った方もいるでしょうし、もう購入された方も「そのステッカーかわいいね!」「私も欲しい!」なんて言われたら買ってプレゼントしたくなるかもしれないし、次回は一緒にさくらモーニングクルーズに参加してくれるかもしれないでしょ。

supportukraine.jpeg

先月と今回のステッカー販売分を足して164,000円の義援金をお預かりし、世話人の住田さんが代表して日本ユニセフへ送金を完了しています。(これについては改めてご報告します)

#さくらモーニングクルーズ 
ぜひ #さくらモーニングクルーズ でシェアをお願いします。さくらモーニングクルーズのレポートブログで使わせてもらえれば幸いです。よろしくお願いします。



来月の情報などは決まり次第Facebookのイベントページで告知します。来月は第一日曜日6月5日(日)権現堂公園(埼玉県幸手市)になります。

Jr

ssalebaner.jpg
自立式空間構成フレーム「ハウスインナー®」発売中!


blogランキング参加中。1日1クリックの応援をよろしくお願いします!