ミニカーのディスプレー

2010年12月13日 08:00

クルマ好きなら必ず持ってるおもちゃと言えば「ミニカー」でしょう。

幼少の頃に遊んだトミカやチョロQ。アメリカ車ならホットウィール。ヨーロッパ車ならミニチャンプスやマテルなどの新製品をチェックしている人も多いのではないでしょうか?また、最近では食玩や雑誌の付録でもノベルティーとしてミニカーが付いてくる事も多く、ついついコンビニで欲しくもない甘いコーヒーを大人買いするなんて珍しいことじゃないですよね。

そんなみんなが大好きなミニカーですが、買った後どうしてますか?ミニカーでガシガシ遊ぶ永遠の少年(笑)は少数派で箱に入れて保管する人と飾る人に別れるんじゃないでしょうか?

yzr01.jpg
チャンピオンバイクコレクション YZR500

恐らくアクリルやガラスのショーケースに入れて飾るのが一般的であり憧れ。一番きれいだし、整然と並べられた名車の数々にうっとりとする事でしょう。小さなケースであれば100円ショップにも売ってますからそれを重ねて行く方法もありますよね。

でもそこから一つ工夫してみませんか?いわゆるショーケースなのですが、ミニカー以外の小物を入れて統一した世界観を出したり・・・

showcase.jpg
IKEAで買った壁取り付けのショーケース

鉄道やプラモデルでお馴染みの情景模型(ジオラマ)を用意してみたり・・・

minicase01.jpg
スナップオンツールのノベルティー

あまり大規模ではなく、こんな一つのコーナーを切り取った感じでも背景があるとストーリーが生まれてミニカーが生き生きとしてきます。

minicase02.jpg

スケールが合ってませんが、ミニチュアのツールを並べてコンクリート打ちっぱなしのガレージに名車が佇む雰囲気を出しています。

探してみると鉄道模型のようにスタイロフォームを使って本格的な完成品ジオラマを販売しているサイトもあるようですね。みなさんはどんな風に飾ってますか?

Jr


blogランキング参加中。1日1クリックの応援をよろしくお願いします!

スポンサーサイト