【NEW DESIGN!!!】LOTUS EUROPA BAJA STYLE

2019年07月16日 11:37

梅雨明け間近の新作デザインラッシュです。土曜日に発表したブルーバード・ジムカーナに続きアップするのは、日本でも根強い人気で専門ショップまであるロータスヨーロッパをモチーフにラリースタイルを妄想しました。もちろん今回も48PRODUCTのデザイナーYamaさんの書き下ろしイラストです。

LOTUS EUROPA BAJA STYLE
bajaeuro.png

パリダカを走ったPORSCHE959とか、そんなイメージですね。ヨーロッパベースのラリーマシンがメキシコで開催されるBAJA1000に出場したら・・・

baja_tbody.png

今回も様々なTシャツをベースにこのデザインを選べるように設定しました。もちろんボディーカラーも白や他の色も選べます。レディース、キッズにも対応しているので家族で揃えるなんてことも可能ですよ。

baja_lineup.png

どのボディにするか迷ってしまうあなたには、新しく追加されたフルーツベーシックTシャツ (FRUIT OF THE LOOM)なんていかがでしょうか?ホワイト、ナチュラル、グレーの3色展開です。

アメリカのトップブランドの定番Tシャツを、日本人のスペックに。
アメリカンTシャツらしいオープンエンド糸を使用したドライタッチな生地と、日本人に最適なサイズ感をミックスしたジャパンリミテッドのTシャツです。


他にもたくさんのデザインがあるのでぜひご覧ください!


48PRODUCT Tシャツショップ


DSC_0333

ssalebaner.jpg
自立式空間構成フレーム「ハウスインナー®」発売中!


blogランキング参加中。1日1クリックの応援をよろしくお願いします!

スポンサーサイト



スーパーセブン用簡易幌「レイジートップ」再生産開始

2017年04月20日 18:50

関東地方では桜も散ってしまいましたが、新緑が気持ち良い季節になってきました。我が家のヤマボウシもちょっと目を離した間にたくさんの葉が芽吹いてきました。

lazy590.png

そんな時期にお問い合わせが増えてくるのがケータハム・スーパーセブン用の簡易幌「レイジートップ」です。日除けはもちろんなのですが、取り付けると整流効果によって巻き込み風がなくなり、実は冬のドライブにも効果抜群なのですが、そもそも真冬に好んで乗る人も少ないのかな・・・冬は売れません!(苦笑)

CATERHAM SUPER7

現在、在庫をストックしていなかったのですが、お問い合わせいただいた事もあり発注をしました。もうそれなりに行き渡った感じもするのでそんなにたくさんは作りません。確実に入手したい方がいらっしゃいましたら、お問い合わせフォームからご連絡をいただければキープしておきます。

CATERHAM SUPER SEVEN

軽自動車バージョンの160にも対応しています。実は最近のお問い合わせのほとんどがこの160なんですよ。48HQではサンプルもご覧いただけます。標準色は黒ですがオーダーで他の色も製作が可能です。

お問い合わせお待ちしております。

ssalebaner.jpg
ケーターハム・スーパーセブン用ビキニトップ「レイジートップ」

Jr

ssalebaner.jpg
自立式空間構成フレーム「ハウスインナー®」発売中!


blogランキング参加中。1日1クリックの応援をよろしくお願いします!

一番人気は?

2012年05月17日 08:00

先日、参加したオリジナルTシャツの販売サイト「Tシャツトリニティー」。以下のデザインでスタートしました。

tshop_top.jpg

さっそくご注文を頂きました!ありがとうございます!
何と言っても一番人気はスーパーセブンを全面にフィーチャーしたS​U​P​E​R​7​ ​F​r​o​n​t​-​Tです!

seven7.jpg
S​U​P​E​R​7​ ​F​r​o​n​t​-​T

やはり大方の予想通りこのデザインに人気が集中しています。14色から選べるので、皆さんがどんな色を選ぶのかも興味がある所です。今の所、メインで考えていた白を選んだ人はいない様子ですよ。

この販売サイトってドロップシッピングって販売方法をとっていて、どんな方が購入されたのか?個人情報は私達に一切伝わってこないんですよ。私達はデザインを提供して、決済や製作、発送は運営会社さんがやってくれて、私達には「○○が何枚注文は入りました」など連絡が入って来る仕組みになっています。ですから、さくらモーニングクルーズなんかで着て遊びに来てくれる人とかがいたら感激するんだろうな。

受注してからプリントして発送となるので即納とはいかないようですが、6日程度で届いたなんて話も聞きます。私も注文しているので届いたらレポートしますね。

illust.jpg

Jr


blogランキング参加中。1日1クリックの応援をよろしくお願いします!

フィロソフィー

2011年12月06日 08:00

さくらモーニングクルーズの参加車両からみても、その人気が伺い知れるロータス。その魅力はチャップマンの伝説とがんばれが手が届く軽量コンパクトなスポーツカー。英国車だから右ハンドルってのも大きいのかな?

DSC_0079DSC_0143sccf38LOTUS EliteDSC_0075

さくらモーニングクルーズではエランやヨーロッパ、セブンが多いですね。Jr的にもライトウェイトスポーツカーは大好物なのですが、このスーパーカーに一歩足を踏み入れたエスプリもカッコイイですね。遅ればせながら、今更になって気がついてしまいました(汗)

esprit_concept_1.jpg
コンセプトカー

言わずと知れたジョルジェット・ジウジアーロ(イタルデザイン)が1972年に発表したコンセプトカーがベース。1976年にS1が発売されたようです。この時代の特徴でもあるウェッジシェイプが新鮮ですね。

Lotus Esprit
Photo by Auto Clasico

この白いエスプリはS1です。コンセプトにかなり近い事がわかりますね。

esprit_concept_2.jpg

Lotus Esprit S1
Photo by Auto Clasico

参考にサイドビューを並べてみました。移住性の確保など実車にするには現実的に整合性をとった市販バージョンでもコンセプトと大差がない事がわかります。シンプルな線と面の構成でこんなにもカッコイイクルマを作れるなんて凄いな。

1978 Lotus Esprit
Photo by RickM2007

JPSカラーのエスプリなんかステルス戦闘機みたいに精悍ですね。この後、ターボやV8を搭載してボディーをいじくりながら2004年まで28年間に渡り生産されました。

1995 Lotus Esprit S4S
Photo by CarPictures dot com

それだけ長い期間作られれば、時代に合わせて変貌を遂げて行く訳です。それぞれの年式に濃いファンがいる事でしょう。

Lotus Esprit
Photo by Auto Clasico

私の好みを言わせてもらえば、やっぱりコンセプトに込めた想いが色濃く反映されている初期型が潔くて好きです。1985年当時にタイムスリップしたらマイナーチェンジ後のモデルを絶賛しているかもしれませんが(笑)

esprit_concept_4.jpg

それはこのエスプリだけでなく、初代って作り手側の思い入れ、ある意味哲学みたいなものが色濃く反映されているのだと思います。それが販売的には失敗だったとしてもね。

Jr


blogランキング参加中。1日1クリックの応援をよろしくお願いします!

意匠と機能

2010年09月05日 08:30

試作とテストを繰り返しているCATERHAM SUPER7用のビキニトップ(仮称)ですが、概ね最低限の仕様は見えてきました。今回は、その検討イラストの一部をちょっと載せてみます。

サンシェードラフスケッチ1

デザイナーのYamaさんが、皆が言った要望や自分が乗ってみた時の印象なんかを踏まえてサラサラと描いてくれました。こんな事を繰り返しながら完成に向けて進んでいます。

LAZY TOP開発状況 ///4/////

Jr


blogランキング参加中。1日1クリックの応援をよろしくお願いします!