The Art of Racing in the Rain

2020年05月07日 10:07

こんなに自宅で過ごすゴールデンウィークは後にも先にもないでしょう。それはそれで貴重な体験だったと思います・・・いや思いたい。自粛により、新作映画の公開も延期されてしまいましたが、たくさんのサービスが無料で公開され、どれからチェックするか悩んだ人も多いのでは。私はDIYですっかり疲れ切って早寝早起きが身についてそんなにチェックできていませんが、映画を何本か観ました。その中で紹介したいのはこれ。

エンツォ レーサーになりたかった犬とある家族の物語
原題「The Art of Racing in the Rain」は映画を観ると納得のタイトルでカッコイイセンスなのですが、邦題もわかりやすさもギリギリありかな。フェラーリの創始者エンツォ・アンゼルモ・フェラーリから名前をもらったゴールデンレトリバーのエンツォと飼い主であるレーサー、その家族のストーリーです。

1973 BMW 3.0 CSi
i001311990.jpg

レーサーとして成功を目指す主人公デニーの愛車。レースでは最新のGTカーを駆るデニーですが、プライベートでは美しいクラシッククーペに乗っているセンスも素敵。映画冒頭サーキットからの帰り道に牧場で子犬を販売しているのを見つけてエンツォに出会います。犬視点でストーリーが展開する映画なのですが、その犬に投げかけられるデニーの優しい表情もいいんですよね。運転しながら後部座席の子犬を座席の間から見つめる感じが。

i001312071.jpg

レース講師をしながら、自らもレースで結果を出し、素晴らしい伴侶に恵まれて子宝も授かり順風満帆の中に少し不穏な空気が・・・でも安心して下さい。最後には想像を超えながらも、納得の結末が待っています。レースシーンもたくさんあるのでクルマ好きにはたまらないマシンが出てきます。(2018 Audi R8 LMS GT3、2018 BMW M4 GT4、2018 Audi RS3 LMS TCR、2016 Ferrari 488 GT3、2018 Dallara GP2、1989 Ferrari 640、2017 Ligier Nissan DPi などなど)その中でも印象的なのは以下の2台かな。

2016 Ferrari 488 GTB
i001312041.jpg

1958 Ferrari 250 Testa Rossa Replica
i001312064.jpg

もちろんエンツォがめっちゃ可愛くて犬映画としても最高です。映画は映画館で観た方が良いに決まっていますが、この映画に関しては、自宅のソファで犬に膝枕をして撫でながら見るのもなかなかだと思います。

IMG_4591_20200507100157f2f.jpeg

昨年の映画で無料コンテンツではありませんが、複数のサービスでレンタルが可能です。まだ続きそうな "おうち時間" に是非!

Jr

ssalebaner.jpg
自立式空間構成フレーム「ハウスインナー®」発売中!


blogランキング参加中。1日1クリックの応援をよろしくお願いします!

スポンサーサイト