ガレージがなくてもガレージライフ?

2017年06月29日 08:00

以前の記事でお知らせしていたハウスインナー®のレイアウト変更がとりあえず一区切り。

ハウスインナー ガレージライフ

今回は自転車好きのガレージライフをテーマに作ってみました。自動車やオートバイと違って自転車の場合は本来のガレージがなくてもちょっとしたスペースがあればガレージライフ的な楽しみを味わえます。そう、それが6畳の部屋だったりリビングだったりね。このハウスインナー®には様々な仕掛けがありますが、気になる方はスカイツリー近くのショールームへお越しください。

自転車店にハウスインナー®を導入しませんか?
ハウスインナー®があれば、その空間を自由自在に活用することができます。今回は個人の趣味部屋をイメージしていますが、店舗への活用にも適しているのは東急ハンズ渋谷店で実証済み。例えばコンビニだった場所で自転車店を開く場合にハウスインナー®があったらどんな空間が構築できるでしょうか?

このハウスインナー®は工具箱をイメージしたTOOLBOX REDでペイントしていますが、自転車店ならPARK TOOL BLUEにペイントしても面白いかもしれませんね。お取り扱い自転車メーカーのコーポレートカラーにペイントするのもカッコイイ。フレンチ、イタリアントリコロールもありですね。

私たち48PRODUCTの母体はデザイン会社の株式会社クルーです。様々なアイデアをスケッチで提示しながら独立開業やリニューアルのお手伝いを致します。ご興味のある方はまずはお問い合わせ下さい。ご相談お待ちしています。

ガレージライフナビゲーター(笑)
Jr

ssalebaner.jpg
自立式空間構成フレーム「ハウスインナー®」発売中!


blogランキング参加中。1日1クリックの応援をよろしくお願いします!

スポンサーサイト



ハウスインナー®がシェルターに

2016年09月01日 08:00

以前の記事「日常を楽しくするハウスインナー®がもしもの備えに」でハウスインナー®の強度試験を行っている事をお知らせしました。

histrongtest.jpg

計算式ではなく、実際に圧力をかけてどれくらい耐えられるのか?もっと言うと変形がはじまる所はどれくらいなのかを試験で確認します。実際は変形が一度起きても、そこからまた安定するポイントが合ったりするのですが、試験ですから条件は最も厳しく。

このような関係機関で数値的な裏付けをしっかりとる事で、ハウスインナー®の可能性がまた広がります。

ベッドシェルター ハウスインナー®
ハーフがあるならビッグサイズも?大切なクルマを守るケージにもなりますよ

ひとつは、ハウスインナー®の奥行きを半分にしたハウスインナー®ハーフをベッドシェルターとして活用するアイデアです。災害時にすぐ避難できないような方でも生存スペースを確保できるようにします。まだ壁面に何も取付けていませんが、そこにもハウスインナー®の開発で培って来たアイデアを発揮できます。

安全確保、万が一の備えはもちろん、日々の暮らしの中で楽しんで使えるようなアイデアをたくさん盛り込む事ができます。リビングを使って介護がはじまった時にお互いが気兼ねなく過ごせるようにスペースを緩やかに仕切る効果は体験してみてはじめて気が付いた事。

あなたの暮らしに、事業にこのハウスインナー®を組み合わせたら何か面白いものが産まれると思いませんか?そんなワクワクを一緒に産み出して行くパートナーも募集しています。

Jr

ssalebaner.jpg
自立式空間構成フレーム「ハウスインナー®」発売中!


blogランキング参加中。1日1クリックの応援をよろしくお願いします!