場を一変させるレースデッキのチカラ

2018年05月11日 08:00

匠大塚さんで開催したクラシックカーフェスティバルで設置したハウスインナー®。縁の下の力持ち的にシーンの演出に活躍したのがフロア材「レースデッキ」です。

HOUSE INNER

以前もこのブログでご紹介しました。

ガレージ用フロアタイル「レースデッキ」取り扱い開始
ガレージ用フロアタイル「レースデッキ」についてもう少し詳しく
ハウスインナー®と一緒に購導入した例


コンクリートフロアのペイントと比べてもメンテナンスなどを含めて導入コストは高くなく面白い製品だと思い48PRODUCTでも取り扱いをしています。レースデッキはその機能が優れている部分もありますが、それと同時に空間演出の観点でも良い仕事をします。言葉で説明するよりも以下の写真をご覧ください。

hi_nonefl.jpg

IMG_5539

IMG_5443

IMG_5537

レースデッキを敷く前と敷いた後では空間の雰囲気がまるで違うのは一目瞭然ですね。「ココはクリエティブに楽しく思う存分に使って!」ハウスインナー®とレースデッキがそんなメッセージを発信しているようです。ご覧のようにガレージ以外でも、例えば家の中でもガレージデッキを敷くと楽しい空間に早変わりしますよ。

施工は1つ約30cm角のパネル(定価1100円/1枚 使用枚数によって割引があります )を接続していきます。素手でも問題ありませんが、枚数が多い場合はゴムハンマーがあるといいですね。どんな場所に施工したいか?どんなイメージに仕上げたいか?それらをお伺いしてデザイン会社の感覚で提案をさせていただきます。ご興味のある方はぜひお問い合わせ下さい。よろしくお願いします。

Jr

ssalebaner.jpg
自立式空間構成フレーム「ハウスインナー®」発売中!


blogランキング参加中。1日1クリックの応援をよろしくお願いします!

スポンサーサイト

さくらモーニングクルーズステッカー入荷しました!

2017年09月15日 08:00

長らく欠品でごめんなさい。やっとさくらモーニングクルーズステッカー入荷しました。

さくらモーニングクルーズステッカー

48PRODUCTショールーム48HQやさくらモーニングクルーズで直接販売のほか、ヨンパチネットショップでも販売しています。今までシステムの都合上、ネットショップは割高になってしまっていたのですが、支払い方法を限定する事によってもう少しお求め安い価格に設定できそうです。そんなわけでショップ準備中になっています。「待ちきれないよ!」って方はブログのメッセージから連絡をください。銀行振込のみですが個別に通販で対応します。(1枚400円プラス送料となります)

Fiat 500

でも一番お得なのはさくらモーニングクルーズで手に入れる事です。よろしくお願いします!

48baner.gif

Jr

ssalebaner.jpg
自立式空間構成フレーム「ハウスインナー®」発売中!


blogランキング参加中。1日1クリックの応援をよろしくお願いします!

ガレージ用フロアタイル「レースデッキ」についてもう少し詳しく

2017年07月13日 08:00

昨日の記事でお知らせしたガレージ用フロアタイル「レースデッキ」についてもう少しお話します。

rd_por.png
RACEDECK フォトギャラリー

1枚のサイズが304mmと正方形のタイルでPP(ポリプロピレン)製です。スナップロック機構によって工具を使わずに連結していくことができます。レースデッキの加工はカッターナイフでも可能。木を加工する道具でも切る事ができます。あらかじめ半端な部分がわかればカットしてお届けする事も可能です。(有料)

IMG_0631.jpg

写真のオレンジは「ダイヤモンド」と呼ばれているタイプでシマ鋼板の模様が付いています。白のメッシュタイプ「フリーフロー」で耐UV二効果のある材料が練りこまれているそうで屋外での使用もOKとの事。この2タイプは厚みがどちらも同じなので混ぜて使う事ができます。ガレージだとカーエアコンの水が垂れるエリアをメッシュにするなんて使い方もあり。

黒い部品は「エッジ」と「エッジコーナー」です。部屋全体に敷き詰めるのではなく、起き床のように使用する際にはこれをぐるっと周囲に取り付け段差(12.7mm)の解消をします。

※ 類似の商品が他にもあるそうですが、そちらはメッシュとスタンダードの厚みが違うようで混合はできないそうです。

rd_color.jpg

ダイヤモンドもフリーフローも13色をご用意。豊富なラインナップからお選び頂けます。

ブラック、ホワイト、ロイヤルブルー、グラファイト、ダークグリーン、レッド、アロイ、ライトグリーン、ベージュ、エスプレッソ、オレンジ、パープル、イエロー



IMG_0693.jpg

特に固定はせずに、製品の自重と摩擦で動く事なく使用しているようですが、写真のように枚数が少ない場合、車で乗り上げた際にタイヤの回転でずれる事はあると思います。写真のサイズの場合、片側を二人でかるく持ち上げて位置調整をすることができました。

harley-themed-garage-floor.jpg

rd_airplane.png
RACEDECK フォトギャラリー

趣味のガレージだけではなく、本格的なファクトリーや倉庫でも使用されているようです。耐荷重もあるのでフロアジャッキを使う事もできます。材質の特性上、剥離性が高く汚れが付着してもすぐに拭き取れます。もし1枚だけ破損してもそこだけ交換する事も可能です。

ガレージで使うのもいいのですが、自転車を家の中でいじっている方なんかは部屋にこれを敷き詰めるのもありなんじゃないでしょうか?そこの部屋だけ土足にしてもいいかも。簡単にビルトインガレージの完成です。自宅ジムなんかにもよさそうですよね。想像するとワクワクしませんか?

気になるのは価格だと思うのですが、ダイヤモンドが1,180円でフリーフローが1,100円です。エッジ、エッジコーナー共に560円。これが定価なので枚数によってお値引きできます。

このクールなガレージ用フロアタイル「レースデッキ」をぜひあなたのガレージに。豊富なカラーラインナップからどのように配置したらよいか悩んでしまうと思いますが、48PRODUCTへご相談頂ければガレージの雰囲気や車、オートバイの趣味などからレースデッキの配置デザインを提案させていただきます。ぜひ、お問い合わせください。

Jr

ssalebaner.jpg
自立式空間構成フレーム「ハウスインナー®」発売中!


blogランキング参加中。1日1クリックの応援をよろしくお願いします!

ガレージ用フロアタイル「レースデッキ」取り扱い開始

2017年07月12日 08:00

ガレージって言われてどんなものを思い浮かべますか?私はまずコンクリートにペンキを塗ったものを思い浮かべます。まさしくキックダウンガレージがそれです。

コンクリートフロアにペイント
IMG_3636

色によって印象が随分変わりますね。キックダウンガレージガレージ照明が暗めなこともあったので明るい黄色にしました。ネジなどを落としても見つけやすいメリットがあります。オイルや水をフロアにこぼしてしまっても。洗い流すのは簡単。プロの整備工場でも採用されていることからより実戦的であることは確かなようです。デメリットは味気がないことと、塗料の種類によってその耐久性は変わってきますが、基本的に時間が経てば塗り直してメンテナンスすることが必要になります。

フローリング
ハウスインナー® オートバイ tx650

雰囲気を出すにはフローリングにするのは良いアイデアです。全てをフローリングにするのは大変ですが、ちょっとしたスペースだけでも天然の素材を使うと温かみがでて落ち着きますね。
デメリットはメンテナンスが必要なことか?それさえも楽しめるとは思いますけどね。ニスを塗ったりしないと水や紫外線などで痛むのが早くなります。クルマを載せるとなると耐荷重も問題になるかな。

ガレージ用フロアタイル
rd_por.png
フォトギャラリーより

アメリカを中心に注目されているのがPP製のフロアタイル。本格的なプロショップはもちろんサーキットのピットなどでも使われています。個人ガレージではクルマやオートバイ、飛行機、マリン関係など用途は様々。

rd_fiat.png
フォトギャラリーより

フロアの一部分だけ敷いてみるのも面白い。ショールームに展示しているクルマやオートバイの下に敷くのは良いですね。個人で参加するカーショーなどでも自分のクルマの下に敷くだけで随分と見た目が良くなることでしょう。

くたびれたコンクリートフロアをリペイントするのは結構大変。古く浮き上がった塗装をスクレイパーやワイヤーブラシで剥がして、プライマーを塗り、塗装。乾いてから2度塗り・・・みたいな感じになりますよね。このフロア材なら敷くだけでOKです。

サイクルショップ フロア

48PRODUCTでは先日ゴリラ自転車様(埼玉県春日部市自転車店)に納品させて頂きました。自転車整備スペースのフロアに敷いてあります。1枚が約305mm(t=12.7mm)の正方形で幅に5枚、縦に10枚使ってあります。さらに四方をエッジパーツで囲いました。
特別な場所で整備してもらえる感じが伝わってきて良い演出になりますね。整備エリアのマーキング代わりともなっています。既存のフロアは水で濡れると滑りやすかったり、汚れがつくと取れにくい問題もありましたが、これで一気に解消されました。多少のクッション性で疲れないなんてメリットもありすそうです。

はじめての施工となりましたが、この枚数を30分くらいでセットすることができました。への固定は特にしておりませんが、タイル自体の自重で動く感じはありません。(位置調整で動かそうと思えば動かせます)簡単にDIYが可能です。
rd_ver3.png
デザインに関しては、色の好みなどをお伺いして、48PRODUCTでまず30種類ほどの案を出し、その中から好みを見つけて5種類をブラッシュアップして、そこから選択してもらいました。その中の一部ですが、左から「ゴリラ」、「ロード」、「デジタルカモ」です。

IMG_0631.jpg

もっと詳しく知りたい方はメーカーサイトをご覧ください。動画などで施工方法なども詳しく説明しております。

48PRODUCTに設置場所の寸法や雰囲気の分かる写真を送っていただければ枚数や構成、デザインも含めて見積もりを提示させていただきます。通販も可能です。ぜひ、あなたのお問い合わせお待ちしております。

Jr

ssalebaner.jpg
自立式空間構成フレーム「ハウスインナー®」発売中!


blogランキング参加中。1日1クリックの応援をよろしくお願いします!

オリジナルステッカー

2017年02月20日 13:25

さくらモーニングクルーズステッカーは専門の業者さんに依頼して製作している超耐候性のあるステッカーですが、もっとライトに楽しむステッカーを製作中です。

ステッカー制作

これは自社のプリンターで印刷して、UVカットフィルムで仕上げたもの。実際に屋外に貼っていますがかなりの耐久性が認められたので、製品版としてお届けしようと思っています。1シートにいくつかのデザインが面つけしてある感じにしようかと。

16602475_1244017622341997_7475848709591466388_o.jpg

こんなのが欲しいなんてありますか?

Jr

ssalebaner.jpg
自立式空間構成フレーム「ハウスインナー®」発売中!


blogランキング参加中。1日1クリックの応援をよろしくお願いします!