ヒッチメンバー取り付けの自転車ラック

2017年08月09日 08:08

以前の記事「【DIY】ヒッチメンバーを取り付けました」でアウトランダー PHEVにヒッチメンバーを取り付けたことをレポートしました。さぁ、そのヒッチメンバーで何をするって話ですが・・・

ヒッチ 自転車ラック

自転車ラックが付きました。これで3台の自転車が簡単に積めるようになります。ロードバイクなら車内積みでもあまり問題はありませんが、泥だらけになるオフロード自転車はさっと車外に積んでガレージでじっくり洗車&メンテナンスをする方が運用が楽なのです。

2015 Mitsubishi OUTLANDER PHEV

ちょっと試運転をした感じでは、ルーフ積みよりも走行時の空気抵抗も少ないし高さ制限も気にしなくていいので気楽です。ガタガタ音なども全く感じず取り付けていることを忘れてしまいそうです。
比較的このタイプでは軽量な自転車ラックですが、ラック本体重量が24kg。自転車3台が単純計算で30kgとして約60kgの重量がリアオーバーハングにかかります。重量級のアウトランダー PHEVでは気になりませんが、1t以下の軽量車だとチョロQにコイン挟んだウィリー状態みたいになってハンドリングに影響が出たりするのかな?

IMG_1040.jpg
ボルト1本で脱着可能

簡単に取り外しが可能なのもいいですね。ルーフラックの場合は脱着に比較的時間と手間がかかるので自転車ラックを付けっぱなしにせざるを得ず紫外線でプラスチックパーツが劣化してしまいます。

海に行ったり融雪剤をかぶったあとのドライブ帰りに高圧洗車ノズルが置いてある洗車場に寄って下回りを含む洗車をしていました。しかし、最近はゲート型の洗車機ばかり。ルーフ自転車ラックだとそれが使えなくて困ってしまいます。ヒッチメンバー取り付けだと自宅でラックを外してしまえばそのまま洗車機に入れられるのはメリットです。

IMG_7740

やる気になればこんなトレーラーだって引けちゃいますからね。夢が広かるなぁ。ここまで大きく立派なのは無理としても750kg以下なら牽引免許も不要ですしね。軽トラックの荷台くらいのカーゴなんかは使い勝手良さそう。

ssalebaner.jpg
自立式空間構成フレーム「ハウスインナー®」発売中!


blogランキング参加中。1日1クリックの応援をよろしくお願いします!

スポンサーサイト

トレイン&バイシクル

2017年07月25日 08:00

週末の6ホイールライフ・・・この日は6輪ではなく2輪プラス電車で軽井沢まで。灼熱の関東地方から避暑地へワープしました。

IMG_0853.jpg

あいにくの空模様でしたが、なるべく雨雲のない方へ自転車を進めます。前日の危うい天気予報に参加を取りやめた仲間もいたのですが、それが大人の判断でしょう。ただ、雨じゃないと出会えない景色もあるわけで、不安定な天候さえも楽しむ方向にマインドを持っていけるといいですね。

IMG_0872.jpg

オートバイでも季節によって長いツーリングに行けば雨は避けられないし、通勤でも雨に降られます。自転車でもレースの当日に雨が降ればその中で走るわけで自然と耐性は身についていったのかな。一番大事なのは「この季節のこの雨だったらこれくらいの装備をしていけば大丈夫」って判断力かもしれません。荷物を多く持っていけない輪行旅ならなおさら。

IMG_0881.jpg

ルート選びが功を奏して最低気温13度と抜群のコンディションでヒルクライムを楽しむことができました。ダウンヒルでは防寒のためにレインジャケットを着るくらいの気温です。かつてオートバイツーリングで通った場所に自転車で。様々な発見があって楽しいですね。今度は初めてのオートバイツーリングの際にいきなりの未舗装で驚いた十国峠にチャレンジしてみたいです。

Jr

ssalebaner.jpg
自立式空間構成フレーム「ハウスインナー®」発売中!


blogランキング参加中。1日1クリックの応援をよろしくお願いします!

ライド&メンテナンス

2017年07月19日 08:00

連休中も本当に暑かったですね。私は3日間なるべく早い時間に起きて自転車で走ってました。

IMG_0761.jpg

脱水症や熱中症に気を配りつつ、短時間・高負荷のライドを。帰宅後に自宅で水浴びするのが気持ちの良い季節です。本当はルート上に飛び込める清流なんかがあるといいんですけどね・・・。清流はありませんが、これだけの暑さに身をさらけ出していると、ちょっとした木陰のありがたさなどを再確認できたりするんですよ。

IMG_0815.jpg

映画を見たり本を読んだりして暑さをやり過ごし、比較的涼しくなってきた夜はガレージでクルマをいじったり、自転車をいじったり。

IMG_0814.jpg

3シーズン戦ったスチールフレームのバイクを徹底的にメンテナンスしています。とりあえずバラバラに。ガレージがあって良かったと実感できた連休でした。

Jr

ssalebaner.jpg
自立式空間構成フレーム「ハウスインナー®」発売中!


blogランキング参加中。1日1クリックの応援をよろしくお願いします!

アーリーバード

2017年07月11日 08:00

暑い日が続いてますね。今年の梅雨はなんだかおかしいです。異常気象、異常気象、異常気象・・・何が正常なんだか忘れてしまいそうです。小学生の頃、気温が低くてプールが中止になる日ってそれなりにあった気がするんですよね。30年くらい前の話ですが、地球の歴史からしたら瞬きするより短い時間なのにね。

IMG_0653.jpg
夜明け前の江戸川河川敷

この時期にオープンカーや冷房のないクルマに乗るのも、自転車に乗るのも早朝がベストです。早起きは三文の得と言いますが、こんな景色が見られたら三文どころの騒ぎじゃないですね。

IMG_0659.jpg
太陽が昇ってきました。5時前くらいですね。

6時半を過ぎると、強い日差しを意識するようになりますね。4時起床で7時くらいまで走れるスケジュールで楽しむのが良さそう。それかクルマに自転車を積んで高原へGO!!!6ホイールライフ的楽しみ方がベターです。

危険を感じるくらいの暑い日に無理は禁物。工夫して楽しみましょう。セブンユーザーにとって夏を快適に過ごす工夫「レイジートップ」は在庫少量復活しています。ある時に買っておいてください。

ssalebaner.jpg
ケーターハム・スーパーセブン用ビキニトップ「レイジートップ」発売中!

Jr

ssalebaner.jpg
自立式空間構成フレーム「ハウスインナー®」発売中!


blogランキング参加中。1日1クリックの応援をよろしくお願いします!


48HQ Utility Bike

2017年07月05日 08:00

会社でもう30年以上も働き続けているママチャリ。既に廃業してしまったセキネサイクルの自転車です。

セキネサイクル ママチャリ

フロントに大型バスケットを装備し、ステーは厚めのフラットバーで補強。壊れたらその都度修理する事で活躍しています。SHIMANOのクランクにMORYのステムなどJISマークの入った日本メーカーの部品が使われていて、古いながらもしっかり走ってくれる自転車でした。ただ、各ベアリングなどのガタは確実に増えています。そろそろ第一線から退いてもらい、新たな自転車を導入しました。

Bridgestone JOSIS wgn

ブリジストンのジョシスワゴンです。カーキーのブラックで仕上げた車両はママチャリと言うよりはパパチャリってイメージ。大型のカゴが前後に装備され、重量に耐える太めの小径タイヤも良い感じです。シングルギヤは軽量でシンプル。メンテナンスの頻度を下げて、コストも下げてくれます。坂道のない近所の買い物ならこれで十分。

Bridgestone JOSIS wgn

余った部品を持ち寄ってグレードアップさせるのも楽しそう。ペダルやハンドル周りなんかカスタムしたらグッと質感がが向上しそうです。リヤのバスケットなんかは木を使ってDIYするのも楽しそうですね。

Jr

ssalebaner.jpg
自立式空間構成フレーム「ハウスインナー®」発売中!


blogランキング参加中。1日1クリックの応援をよろしくお願いします!