ハウスインナー®&ハンモックチェア再び

2018年05月17日 14:18

匠大塚春日部本店で開催したクラシックカーフェスがを終わって10日ほど経ちますが、ハウスインナー®と数台のクラシックカーはそのまま展示を継続しております。ハウスインナー®のところには80年代のロードバイクを2台展示してあるのですが、今日ちょっとアレンジをしてきました。

ハンモックスタンド ハウスインナー®

チェアタイプのハンモックをぶら下げてきました。ハウスインナー®の特徴の一つが一番ダイレクトに伝わる使い方。手軽に体感していただくにはピッタリです。

hi_eyebolt.jpg

以前からハンモックチェアを使ってデモをしていました。ハウスインナー®への接続は梁に直接ベルトを引っ掛けていましたが、今回は設定されている8mmの埋め込みナットにアイボルトを取り付けてカラビナで。ハウスインナー®はこんな使い方ができちゃいます。

正面玄関から入ってすぐの場所に展示をしていますので、ぜひハウスインナー®&ハンモックチェアを体感して下さい。さらに、今日から二日間匠大塚×KEN OKUYAMA DESIGNの新ブランド・新作発表会をするそうです。この機会にぜひ!

Jr

ssalebaner.jpg
自立式空間構成フレーム「ハウスインナー®」発売中!


blogランキング参加中。1日1クリックの応援をよろしくお願いします!

スポンサーサイト

ハウスインナー®用 DIYブラケット

2018年04月24日 12:27

ハウスインナー®に取り付けられる代表的なプロダクトと言えばオリジナルの角穴パンチングメタル。

hi_red48hq.jpg

このパンチングメタルに取り付けられるアイテムなどいろいろ紹介をしてきましたが、一番工夫した部分って今まで説明していなかったかもしれません。それは取り付け方法にあります。

IMG_5518.jpg

ブラケットを使って四つ角をボルトナットで固定する方法が一番簡単ですが、壁にぴったりハウスインナー®を置いた時など取り付けるのが難しいので全てハウスインナー®内側から取り付け、取り外し作業ができるように工夫されています。
更にハウスインナー®に設定されたボルトピッチでは上下の取り付け位置が細かく設定できないのでパネル側に工夫をして25mmピッチで調整できるようにしました。文章だけで説明するのは難しいな・・・でも今回はお知らせしたいのはこの凝りに凝ったブラケットではなくて・・・・

IMG_5517.jpg

もっとザックリしたDIY用ブラケットの話。ハウスインナー®はユーザーが自由にカスタムをして遊んでもらう事をテーマとしています。オリジナルで作った木製棚やパネルをハウスインナー®に取り付けて欲しい。DIYオリジナルプロダクトとハウスインナー®を取り付けるためのブラケットを作ってみました。

ホームセンターでも汎用のブラケットは販売されており、それを活用する事もできますが、ちょっと板厚が足りなかったり、穴のピッチが合わなかったりするんですよね。そこで適度な板厚と、ナット溶接をする事により使いやすいブラケットをデザインしました。

hi_green1.jpg
左側のステンシルが入った棚なんかを取り付けるのに便利です。

活用例などは改めて紹介します!

Jr

ssalebaner.jpg
自立式空間構成フレーム「ハウスインナー®」発売中!


blogランキング参加中。1日1クリックの応援をよろしくお願いします!

ハウスインナー®の活躍の場が広がってきました

2018年02月28日 10:37

ガレージ遊びのプラットフォームとして開発が始まったハウスインナー®。私たちが本当に欲しいと思ったものをデザインしました。

ハウスインナー® ツールボックスレッド

個人宅のガレージから商業施設、マンションリフォームなど様々なフィールドで皆さんのアイデアを受け止めて楽しく使って頂けています。「こんな使い方もあったのか!」と驚く事も多く、改めてハウスインナー®の可能性を感じているところです。

ベッドシェルター

最近はガレージ(土間)ではなく部屋でハウスインナー®を使えないか?との問い合わせも増えてきました。展示会でもお披露目したベッドシェルターから介護やリハビリの現場、パーソナルトレーニング施設での活用法などが検討されています。クリエイティブなオフィス環境作り、ゲストハウスなども注目されていますね。

今何かと耳にする「IoT」とハウスインナー®の組み合わせも出てきそうです。詳しくは書けませんが、面白い事例になるのではないでしょうか。

黒い家と赤いハウスインナー®

「こんなことをしたいんだけどハウスインナー®使えるかな?」

そんなアイデアがあればお気軽にご相談下さい。きっとお役に立てますよ。

Jr

ssalebaner.jpg
自立式空間構成フレーム「ハウスインナー®」発売中!


blogランキング参加中。1日1クリックの応援をよろしくお願いします!

自動車ディーラーは楽しいところ?

2018年02月08日 08:00

またまたリコールが発表された。

6ホイールライフのエースとして大活躍しているアウトランダーPHEVですがまたリコールです・・・。今回はパーキングブレーキのブーツから水が入ってしまい、最終的にパーキングブレーキが効かなくなる可能性があるそうです。詳しくはメーカーサイトへどうぞ

outlanderrecall.png
アウトランダー、アウトランダーPHEV、デリカD:5、RVRの駐車ブレーキについて」より


アウトランダーPHEVのリコールって何回目なんだろう・・・確か発売してすぐに電池セルの不良があり、その後エンジン制御プログラム、リレーの不良、今回のブレーキと4回目かな。それ以外にもサービスキャンペーンで無線LANの通信のハッキング防止とかがあったような。それとブレーキの倍力装置がフェンダー内にあるので右前をぶつけてしまった時に壊れてしまう恐れがある事をユーザーに周知する・・・みたいなのもありました。

6wheellifeoutlander.jpg

何か問題が発生した時点でリコールやサービスキャンペーンで対策をしてくれるのは、過去の問題を知っているユーザーにとっては安心できますが、その度にディーラーまで持っていくのが結構面倒になってきました(苦笑)それ以外にも点検パックなるものを契約しているので、なんだかんだよく通っている印象があるので。

ディーラーは楽しいところ?
皆さん自動車ディーラーに行くのって楽しみですか?面倒なことですか?例えばちょうど気になる新型車が発表されて、それを見たり、試乗したりするなんて目的があるとまた違うでしょうね。担当営業さんといろいろ話す事で面白い情報が仕入れられるかもしれません。以前行った事のある某外車デイーラーだと酸素カプセルがあり、ちょっと興味がありました。クラシックカーが飾ってあるところもありますよね。

どれも「ちょっとは時間を潰せそうだな」・・・とは思うけど積極的に「・・・行きたい」にはならないかな。前回の点検は妻が持ち込んだのですが、近所にファミレスかカフェがないか調べていました。

ハウスインナー® ツールボックスレッド

本屋さんとコーヒーショップが一緒になった様にそこで過ごす時間が上質になればいいのか。またクルマ(モノ)だけではなくカーライフ(コト)を刺激してくれる様なキッカケがあればいいのか。そう考えると自転車屋さんは行くの楽しいんだよな・・・この差を考えると答えがいくつか出てくるのかもしれませんね。

ハウスインナー®を導入しながら、こんな事を一緒に考えようってディーラーさんはいませんか?
是非ご連絡をお待ちしております(笑)

Jr

ssalebaner.jpg
自立式空間構成フレーム「ハウスインナー®」発売中!


blogランキング参加中。1日1クリックの応援をよろしくお願いします!

試作改良の状況

2018年01月17日 08:00

昨年の展示会でお披露目した開発中の次期型ハウスインナー®は一番小さい幅でした。

ハウスインナー®

試作で強度を確認する為に一番大きなタイプも作っています。

IMG_3291.jpg

間口が3.6mのタイプで従来型にもラインナップしていました。もっと大きなタイプも作れるのですが補強などを追加する必要がありそうですね。

IMG_3289.jpg

部屋に設置するときは必要がないのですが、基本的に水勾配が設定されているガレージなどには高さ調整のアジャスターが必須。従来型は標準装備でしたが、新型はオプションとします。基本的な孝三は極力シンプルに。

IMG_3866.jpg

大まかな方向性は定まっているのですが、細かい部分を詰めています。例えば、今回はあまり重要視していなかった組み立ての容易さなども、ちょっとした工夫で向上するなら盛り込んでみたいですしね。試作品を加工していろいろ試しています。次の試作で製品版にできるようにがんばります。乞うご期待!

Jr

ssalebaner.jpg
自立式空間構成フレーム「ハウスインナー®」発売中!


blogランキング参加中。1日1クリックの応援をよろしくお願いします!