電子雑誌 デジモノステーション 2018年5月号

2018年04月03日 08:00

エクストリーム自転車通勤・・・ではなくとある日の自転車遊び。

MTBは都心に住んでいるとなかなか遊ぶフィールドがないなんて聞きます。西に行くか、埼玉の飯能や秩父方面に出掛ければ良いのですが隙間の時間に行ける距離ではありません。それなら唯一自然が残されたと言ってもいい河川敷で遊ぼうよってのが私たちの見解。

27173776578_5317bee66c_z.jpg
Photo by Eigo Shimojo

未舗装路と堤防を利用したアップダウン。これを使ってどうやって遊ぶか。子供の頃に神社やそれこそ河川敷、資材置き場で遊んでいた頃に想いを馳せます。水たまりがあれば後続にスプラッシュを浴びせ、堤防があればダウンヒルとヒルクライム。

39236334330_f2e4d02e3f_z.jpg
Photo by Eigo Shimojo

ぬかるんだダスティーロードは前走者の轍をトレースして、ちょっとした段差を探してはジャンプ(しているつもり)!

27173776028_74841e006c_z (1)
Photo by Eigo Shimojo

河川サイクリングは隣接するグランド利用者や散歩など散策を楽しむ方々、ランナーにサイクリストと目的もスピード域も違う利用者でごった返し時に事故なども起きて問題になっています。でもちょっと道を外せばこんな思い切り遊べるフィールドが残っているんです。

39236336700_3725340dc1_h.jpg
Photo by Eigo Shimojo

そんな原点回帰的自転車泥遊びの様子をデジタル雑誌に掲載して頂きました。

電子雑誌「デジモノステーション 2018年5月号」
29543220_1627509550659467_3796416962242156261_n.jpg

電子雑誌「デジモノステーション 2018年5月号」
「休日ぐらいは泥まみれ!新定番 アウトドア遊び」

よかったらコチラのサイトからご購入下さい。よろしくお願いします。

Jr

ssalebaner.jpg
自立式空間構成フレーム「ハウスインナー®」発売中!


blogランキング参加中。1日1クリックの応援をよろしくお願いします!

スポンサーサイト

男の隠れ家 2018年 3月号

2018年01月30日 08:00

1月27日発売の「男の隠れ家」(三栄書房)3月号「小さな秘密基地を造る裏技。」に48PRODUCTデザイナーYamaさんのハウスインナー®ガレージを掲載して頂きました。

IMG_4162.jpg

IMG_4163.jpg

実践的な裏技満載でかなり読み応えがあります。刺激されていろいろアイデアが湧いてくると思いますよ!
ぜひ書店やネットショッピングで手に入れて下さい。

Jr

ssalebaner.jpg
自立式空間構成フレーム「ハウスインナー®」発売中!


blogランキング参加中。1日1クリックの応援をよろしくお願いします!

d.365 ルンバとスマートスピーカーが可能にした、 最高のガレージライフ

2017年12月21日 10:53

「オトナ男子の毎日に、遊びゴコロを。」
Webマガジン「d.365」にハウスインナー®を使ったオウチガレージライフとロボット掃除機「ルンバ」についての取材をしてもらいました。

掲載先は・・・
「d.365 ルンバとスマートスピーカーが可能にした、 最高のガレージライフ」

ハウスインナー® ルンバ

d.365(ディードットサンロクゴ)とは、大人になったけど、いつまでも男子マインドを忘れていない。仕事も大事だけれど、父親として家族との暮らしを積極的に楽しんでいる。「d.365」は、大人、父親になっても、男子マインドとワクワク感をもって趣味や家族との日々を送り、自分らしくモノ・コトと付き合う、そんな人たちのための“遊び場”になるようなライフスタイルマガジンを目指しています。
「d.365(ディードットサンロクゴ)」とは より


ハウスインナー® ツールボックスレッド

48PRODUCTが考え生み出した自立式空間構成フレーム「ハウスインナー®」についてこのブログの記事でも折に触れご説明してきましたが、大きな特徴として強固なフレームを持つハウスインナー®を活用すると床がすっきりします。様々な物品はもちろん電源コードやエアーホースなんかもフレームの中に通してしまうこともできます。これって安全に作業を行う工夫でもあるのですが、裏テーマとしてロボット掃除機「ルンバ」などが活躍するスペースを増やす事でもあったのです。

171215iirobot_tu03.jpg
d.365より

ハウスインナー®の下梁部品がこんな風に構成されているのもルンバが潜れるようになってるんですよ。(アジャスターの高さによっては潜れない場合があります)

今回音声コントロール「Amazon Alexa(アマゾン アレクサ)」に対応した事で手が汚れていて、または手が離せない状況でもルンバをコントロールできるようになりました。その辺についても動画も使って説明しているので興味のある方は是非ご覧下さい。

掲載先は・・・
「d.365 ルンバとスマートスピーカーが可能にした、 最高のガレージライフ」

しかし、まだまだ音声コントロールって慣れないですね。コンピューターが聞き取りやすいように滑舌よくゆっくり喋っちゃう・・・これって音声コントロールあるあるですよね?(笑)

Jr

ssalebaner.jpg
自立式空間構成フレーム「ハウスインナー®」発売中!


blogランキング参加中。1日1クリックの応援をよろしくお願いします!

モトメンテナンス 2017年 02月号

2016年12月16日 15:28

オートバイDIY整備派には圧倒的な支持を受ける雑誌「モトメンテナンス」さんのガレージ特集にハウスインナー®を取り上げていただきました。

モトメンテナンス

ガレージが欲しいPart19「空間仕切り系」としてハウスインナー®の魅力を紹介しています。取材時にハウスインナー®の説明をいろいろさせてもらいましたが、すぐに本質を捉えて核心にせまる質問がどんどん飛んできたことを思い出します。さすが実践派の雑誌を作っている方々だなぁと感動しました。

ガレージ アイデア

ページにも登場しているYAMAHA XS650はちょうど15年前くらいにカスタムをしたものですが、当時このモトメンテナンスさんを穴があくほど読んで参考にしていました。その雑誌にメインではありませんが掲載されたのは感慨深いです。

ぜひ本屋さんでお手にとって下さい。よろしくお願いします!

Jr

ssalebaner.jpg
自立式空間構成フレーム「ハウスインナー®」発売中!


blogランキング参加中。1日1クリックの応援をよろしくお願いします!

Garage Life (ガレージライフ) 2016年10月号 Vol.69

2016年08月31日 08:00

プロもアマチュアも、ガレージを造る際に多くの方々が参考にしている雑誌「ガレージライフ」。最新号は明日9月1日発売になります。

ガレージライフ

今回、特集「ガレージ最前線2016」スペースを有効活用する次の一手としてハウスインナー®を紹介して頂いております。

ガレージライフ

今回はハウスインナー®ユーザーのガレージにお邪魔してどんな風にハウスインナー®を使っているかを取材してもらいました。

ガレージライフ

オーナーの手元にはもうすぐ新しいクルマが整備を終えて帰ってくる予定で、取材に間に合わなかったのが残念でしたが、ハウスインナー®から主役を奪われちゃいそうなので結果良かったかな(笑)

ハウスインナー®の使い方はあなた次第!先日も48HQにハウスインナー®を見に来てくれたお客様に設計図面を見せてもらいながら、ガレージの楽しみ方について盛り上がってしまいました。そんな夢・・・ぜひお聞かせ下さい!

Jr

ssalebaner.jpg
自立式空間構成フレーム「ハウスインナー®」発売中!


blogランキング参加中。1日1クリックの応援をよろしくお願いします!