日曜日の交通規制

2018年02月23日 08:00

週末は東京マラソンが開催されます。大規模な交通規制があるのでできれば都内にクルマで来るのは控えた方が良いと思いますが、どうしても必要のある方はご注意下さい。

参考:交通規制について「コース全体交通規制エリア」

交通規制 東京マラソン

昨年は当選して初マラソン、初完走を成し遂げた私。今年は予告通りエントリー応募はしていません。できるだけ多くの人に東京の街を走ってもらうためにね。

東京マラソン

冬晴れの東京であれだけ多くのランナーと沿道の皆さんを声援を受けて走るのは最高の気分でした。フルマラソンに挑戦するなら東京しかないと思っていましいたが、それは間違いじゃなかった。

27788036_1404915552954163_6230819399572370622_o.jpg
Photo by Yasuhiro Nakashima

先日のお台場で開催されたCX東京もそうですが、普段生活している街をフィールドにして遊べるのは本当に贅沢で楽しい経験です。もうすぐここでオリンピックが開催されちゃうんだから、いろいろ問題は抱えていますが楽しまないといけませんね。

Formula E

そう言えば東京で公道カーレースなんて話も噂になったことがありましたね。Formula Eのレースが東京で開催されたら最高だろうな。

東京で自動車を生活、仕事で使っている方にとってイベントでの交通規制にストレスを感じると思いますが、巡り巡ってきっとあなたにも何かポジティブな事が帰ってくる事でしょう。

見事当選し東京マラソンへ参加されるみなさん、怪我のないように楽しんで下さいね。

Jr

ssalebaner.jpg
自立式空間構成フレーム「ハウスインナー®」発売中!


blogランキング参加中。1日1クリックの応援をよろしくお願いします!

スポンサーサイト

壁を壊せ!?

2018年02月22日 11:05

トランプ氏側は自動車分野を個別に取り上げ、安全や環境基準などの非関税障壁が、米国車の日本市場への参入を妨げているとの認識を示した
毎日新聞 首脳会談「トランプ氏「自動車、日本の非関税障壁が問題」」より


32136222812_82e51b4e85_z.jpg

まだこんな事を言っているのか・・・って感じですかね。安全基準なんかはほとんど変わらないだろうし、環境基準に関しては昔からカリフォルニアの方が難しかったりするでしょ。ヒストリックカーとして25年が経過したかGT-Rなんかが海を渡っていますが、本来は排ガス基準をクリアできないから向こうで売れなかったなんて事も有名な話。エコカー減税とか軽自動車の優遇、ハンドルの位置など障壁は確かに存在するとは思いますが・・・かと言って外国のメーカー全て苦戦しているのなら日本の障壁に問題がありますが、ドイツ車はしっかり売れてます。

14103687726_9bd44fe80d_z.jpg

選ぶのは日本で暮らしている私達。日本の交通事情、環境でアメリカ車を選ぶ理由ってなかなかないですよね。左ハンドルで大きなサイズのアメリカ車をいわゆるマニア以外が選ぶとは思えない。欧州産のコンパクトカーを有するFORDさえも撤退するくらいですからサイズ、ハンドル位置以外の理由もあるんでしょう。

Chrysler Jeep Wrangler

ただ個人的にはアメリカのクルマが好きなので、圧力で優遇措置ができたら嬉しいな。過去にも大型自動二輪免許が教習所で取得できるようになったりしましたよね。

1963 Plymouth Sport Fury

それこそ外圧でもなんでもいいからヒストリックカー減税とかできないかな。もっと限定してアメリカンV8減税とかでもいいぞ!(笑)

Jr

ssalebaner.jpg
自立式空間構成フレーム「ハウスインナー®」発売中!


blogランキング参加中。1日1クリックの応援をよろしくお願いします!



雪で閉ざされた時、あなたは対処できますか?

2018年02月07日 08:00

北陸は大雪で大変な事になっていますね。

fukui1000carsnowstop.jpg
NHKニュースより 国道で1000台動けず 自衛隊に災害派遣要請 福井

昨年のニュースでは車の立ち往生に対して道路法で罰則を規定する方針と伝えられていました。ここまで大規模になると難しいと思いますが、降雪時のノーマルタイヤへの罰則などをきちんと運用するなど方針を示して欲しいですね。

引用気象庁の統計データによると、近年は短時間に大雪が降る「ゲリラ豪雪」が局所的に発生。直近6年間に観測史上最高の積雪を記録した地点は全国の32%を占めており、雪の降り方は極端になった。2014年2月に関東甲信越を襲った大雪では、長野県軽井沢町の国道などで車の立ち往生による大規模渋滞が発生。除雪作業の妨げにもなるなど問題となった。
 国交省は今後、具体的な金額などを詰め、道路法で罰則を規定する方針だ。来冬以降の実施を目指す。
担当者は「鉄道を止めると損害賠償が請求されるケースがあるが、道路も同じ。勾配が5%を超える区間では立ち往生が多く発生するのでチェーンを装着してほしい」と話している。
 15年度に国が管理する国道で立ち往生があったのは547件。9割以上がチェーンを装着しておらず、ノーマルタイヤの車も25%あった。



HONDA STEPWGN
2014年のお台場

電車や車で立ち往生したら?
雪のせいで10時間首都高で動けない、電車がストップしたなんてニュースがありましたが、もし自分の車でそんな事態になったら!?何か対策ってしていますか?

・食料
・トイレ
・電源
・寒さ対策

パッと考え付くのはこんな所かな。2011年の震災の事も一緒に思い出すとリアリティが増しますよね。私は自転車用の高カロリー補給食を携帯していたり、ケータイの電源くらいならモバイルブースターもバッグに入れてあります。クルマ(アウトランダーでPHEV)で巻き込まれた場合は電気で暖もとれますね。毛布や防寒着もクルマには積んであります。飲み物とトイレくらいをちょっと考えておけばなんとかなりそう。

これだけ雪が積もるとエンジンをかけっぱなしはかなり危険。マフラーの出口の雪かきをしないと一酸化炭素中毒の心配がありますからね。まさかの事態は豪雪地じゃなくても起きます。ちょっと真剣に考えておきましょう。

Jr

ssalebaner.jpg
自立式空間構成フレーム「ハウスインナー®」発売中!


blogランキング参加中。1日1クリックの応援をよろしくお願いします!

ルーフに雪を乗せたままはダメ!

2018年01月26日 08:00

路上の雪もだいぶ溶けてきたのでオートバイで通勤しました。(写真は月曜日の夜)まだ裏通りの日陰で雪かきをしてないところは完全に轍が凍結していて慎重な運転を要求されますが、幹線道路は問題なく走る事ができました。

48_snow.jpg

気になったのが、今だにルーフに10cm近くの厚みになる雪を乗せたまま走行しているクルマがいること。走行中にフロントガラス側に落ちてくれば視界を遮ります。ワイパーを動かしてもタイムラグがありますし、最悪の場合ワイパーが破損する場合もあります。反射的に急ブレーキをして追突される事もあるでしょう。
また風圧で雪の塊を吹き上げて後続に撒き散らし事故の引き金を引いてしまう事も考えられます。普段屋根の上に荷物をロープなどの固定なしで走ったりしますか?しませんよね。降ってから数日経った雪は氷の塊。完全に凶器になり、そんなのを乗せて走行するなんて凶器狂気の沙汰です。

オートバイで走っているときにそんなクルマを見つけると車線変更してすぐに抜くか距離をとるようにしています。ドライバーにうまく伝えられればいいのですが、言葉が通じる人ばかりではありませんからね。難しいところですわ。

Jr

ssalebaner.jpg
自立式空間構成フレーム「ハウスインナー®」発売中!


blogランキング参加中。1日1クリックの応援をよろしくお願いします!


備えが大事

2018年01月24日 08:00

4年ぶりの大雪に見舞われた東京。私の住む埼玉はそれ以上に雪が積もりました。朝起きてその積雪量に驚きましたよ。

SUBARU

クルマの雪を下ろして暖機運転。周囲の雪かきをしてからのお楽しみタイム。はい、スノーライドです。

Merida BIG.NINE TEAM ISSUE

意気揚々と自宅前の公園へ行ったのですが、余りにも雪が深く自転車どころの騒ぎじゃありませんでした。

28067597329_ab60cbebb0_z.jpg

轍は凍っていましたが、路肩はまだ軽い雪が積もっていて雪を踏みしめる音が心地よかったです。普段、悪天候でも走る自転車遊びをしているので、こんな時の装備は準備万端。雪を心底迷惑と感じる大人にはなれそうにありません。

IMG_4022

いくら雪が降っても轍はすぐにアスファルトが露出してノーマルタイヤでも幹線道路は問題なく走れてしまう事が多いのですが、今回は本当にしっかり降りましたね。昨日の帰りは路肩でスタックするクルマや狭い道でチェーンを巻き始めるクルマ、事故で停まっているクルマなどを見ました。数日前から雪の予報は出ていましたが、流石にココまで降るとは思っていなかったのでしょう。油断していたドライバーも多かったようです。オートバイで走っている人も朝出発するときには「まさかここまで」と思ったでしょうね。

studlesstire.jpg

アウトランダーはAWD(オールホイールドライブ)ではなくAWC(オールホイールコントロール)。最適なバランスで4輪ホイールへの駆動力をコントロールしています。さらにスタッドレスの性能も相まって安心してドライブができました。スポーツカーならサーキット、トラックなら荷物を運ぶ、バスなら人を運ぶ、SUVならこのような雪道を快適に走る。それぞれ得意のフィールドで性能を発揮するのは楽しい事ですね。
タイミングが合えばスタッドレスタイヤを履かせた古のラリーカーを雪道で走らせたいところですが、休みの日までに雪は溶けてしまうだろうな。

DUH2OMPVMAAbyV1_20180123153529402.jpg

雪はだいぶ溶けてきましたが、朝方の凍結の方がもっと深刻です。移動には十分気をつけましょう。

Jr

ssalebaner.jpg
自立式空間構成フレーム「ハウスインナー®」発売中!


blogランキング参加中。1日1クリックの応援をよろしくお願いします!