うらしま太郎

2023年11月24日 14:03

ガレージで自分のオートバイ復活に向けて時間を見つけて手を入れているのですが、それもあって、オートバイ関連グッズの量販店へ何度か通っています。

IMG_1445.jpg

規模は縮小しながらも00年代までのビッグスクーターブームまでは、オートバイ関連用品量販店が近所にいくつもありました。残念ながら近所にあったそれなりに大きな店舗も閉店し、必要なものがあれば片道45分ほどオートバイを走らせなければいけません。ネットでおおよそ手に入る時代ですが、やはり手にとってみないとわからない事がたくさんあります。

変わったのは店舗数だけではなく、そのラインナップも。お目当てのパーツを探しに店内をうろうろ・・・しかし一向に見つかりません。廃ガス・音量規制が厳しくなったこともあり、カスタムはじめの一歩はマフラー交換ではなくスマホホルダーを取り付ける事なのかもしれません。SR400やTW200などをカスタムするためのパーツなんか全く並んでいないんですね。ルーカステールやベイツライトやスーパートラップやCRキャブはいったいどこで買えばいいのか!

変わらないのは駐車場の隅で相変わらず販売しているたこ焼きの味くらい?そんなうらしま太郎気分もまた楽しかったりするのですが。

Jr

ssalebaner.jpg
自立式空間構成フレーム「ハウスインナー®」発売中!

ssalebaner.jpg
ケーターハム・スーパーセブン用ビキニトップ「レイジートップ」発売中!


blogランキング参加中。1日1クリックの応援をよろしくお願いします!

スポンサーサイト



第二章

2023年10月24日 08:00

18歳でオートバイの免許を取得してから毎年夏休みには必ず泊まりでツーリングに行っていました。一緒に行っていた地元の仲間も結婚して子供ができたり、その他様々な事情で企画できなくなりで最後は2009年の夏だったようです。

IMG_0463.jpeg
ツーリング前にガソリン満タン、空気圧調整、Egオイル交換、曲がっていたレバー交換、各部給油

コロナ禍もあって連絡を密に取り合っていたわけでもないのですが、ちょっとしたキッカケでオートバイ熱が高まりあれよあれよと一泊でのツーリングが企画されました。残念ながら私のバイクは車検に出しているバイク屋の親父さんがツーリング中の事故でしばらくお休みとなり間に合わず。そこで友人のセカンドバイクを借りて参加することにしました。

woodsbacks.png

約1000ccも大きいスポーツスターをアクセル全開で追いかけながら420kmの旅路。私は自転車など運動の習慣があるのでこれくらいの移動時間と距離はなんともありませんが、他のメンバーにはなかなかタフな2日間だったようです。一晩寝てしまえばなんとかなった20年前とは違い、すっかり乗り手もクラシックになっています。オートバイだけの話ではありませんが、精一杯楽しむには体力と気力のベースが必要ですね。

TANAXさんのツアーシェルケース2(振り分けバッグ)を初めて使いましたが、昔使っていたバッグと比べてめちゃくちゃ使いやすくブラッシュアップされていました。自分が離れている間にも、当たり前ですがちゃんとオートバイに乗っている人が開発を続けている事が知れて感動しました。

次は何十年ぶりかのキャンプツーリング!?
砂浜でのビンテージモトレース参戦と応援ツアー!?
初めてのインカム!?

昔の経験をベースに新しい楽しみ方やガジェットなんかもトライしてモーターサイクルライフを楽しもうと思っています。早く自分のモトよ帰ってこい。

Jr

ssalebaner.jpg
自立式空間構成フレーム「ハウスインナー®」発売中!

ssalebaner.jpg
ケーターハム・スーパーセブン用ビキニトップ「レイジートップ」発売中!


blogランキング参加中。1日1クリックの応援をよろしくお願いします!



リハビリ2

2023年10月16日 11:04

リハビリは続く。オートバイのライディングに関してはカブのロータリーシフトに慣れすぎていてまだミスる時がありますが、それ以外は全く問題なし。今回のリハビリはもうちょっと長く距離を走るのと、バイクによるデイキャンプ。

ftr223sidebag.jpg

FTR223はゼッケンベース付きのサイドカバーがあるのでサイドバッグを取り付けてもしっかり安定してくれますね。バッグはTANAXのツアーシェルケース2。昔使っていた振り分けバッグと違って使い勝手や安全性にかなり気を遣ってデザインされていて、まるで純正品のように違和感なくセットできました。

daycampbikes.jpeg

1時間半ほど走って目的地へ。お気に入りの椅子を持参し、各自メスティンを使ってご飯炊いたり、コーヒー淹れたりしながら木陰に入ってなんでもない時間を過ごす。

このまま終われば平和な1日だったのですが・・・

wirebreakes.jpeg

そろそろ帰ろうと出発して15分くらいで同行者のクラッチワイヤーが切れました。若い時からの仲間で古いバイクにばかり乗っているのでこんなトラブルも懐かしい。ちょうど駅の近くだったのでガソリンスタンに預けて電車で帰宅、もしくはタンデムで乗せていくかと瞬間的に対策を考える・・・が、あれから20年。彼もちょっとは成長したようでクラッチワイヤーの予備を持っていました。

宿泊含むロングツーリングに向けて膿み出しが終わった・・・のかな。

Jr

ssalebaner.jpg
自立式空間構成フレーム「ハウスインナー®」発売中!

ssalebaner.jpg
ケーターハム・スーパーセブン用ビキニトップ「レイジートップ」発売中!


blogランキング参加中。1日1クリックの応援をよろしくお願いします!


リハビリ

2023年10月03日 13:47

7月の記事でもお伝えした通り、眠らせていた古いオートバイでもう一度公道を走ろうと復活計画を進めています。8月の段階で古くから付き合いのあるオートバイ屋の親父さんに頼んでいるのですが、なんせ15年放置していた訳で・・・あっちを直せばこっちがダメになるの繰り返し。もうちょっと時間がかかりそう。

FTR223

気が早い仲間がすでにツーリングの日程は決めちゃっているので、とりあえず友人のセカンドバイクを借りてリハビリ作業を始めました。跨ってクラッチを繋ぎアクセルを開く。FTR223は、通勤で毎日乗っていたクロスカブのちょっとお兄さんくらいのフィーリングでほぼ違和感なく乗る事ができました。

provsxcub.jpeg

"ほぼ"と書いたのはひとつだけ全く馴染めない事がひとつあったから。それはカブのロータリー式ミッションの動きが染み付いていて、シフトアップもシフトダウンもミスを連発してしまったこと。実は私の所有する自転車は全て左を前ブレーキにカスタムしているのですが、その影響がでないかの方が心配でした。まさかロータリー式のカブ2台、5年くらい乗っていた影響がここまであるとは(苦笑)

Jr

ssalebaner.jpg
自立式空間構成フレーム「ハウスインナー®」発売中!

ssalebaner.jpg
ケーターハム・スーパーセブン用ビキニトップ「レイジートップ」発売中!


blogランキング参加中。1日1クリックの応援をよろしくお願いします!

クルマ好きを育てるとき

2023年06月08日 11:09

失われた30年(まだ伸びる可能性大)の影響もあり新車の価格高騰が叫ばれる中、クルマ好きには朗報!?最近、トヨタ86の中古価格がかなり下がってきたようですね。初年度登録から10年、走行距離10万キロ越えの個体が60万から80万くらいのプライスになっています。MTだと100万くらいになりもうちょっと下がって欲しいところですが、ようやく本当に買って楽しんで欲しい層へ届く価格に入ってきました。

トヨタ86

86が発売時にはいろいろ言いましたが、本気でトヨタ若者のクルマ離れ・・・これについても言いたいことあるけど、いわゆる「古き良きクルマとの付き合い方への回帰」を考えているなら、今こそ86発売時に行っていた様々な企画をブラッシュアップしてやるべきタイミングなんでしょうね。

86と86

「クルマ好きのみなさまと一緒に86で楽しみたい。86もその楽しみ方も、クルマ好きのみなさまに育てていただくものだと思っている」


当時の社長は86の発売時にこんな事を言っていました。一緒に86を育てるクルマ好きを育てる時間です。13年落ちの車両への追加課税も含めて業界の巨人としていろいろ動いてもらいたいですね。

Jr

ssalebaner.jpg
自立式空間構成フレーム「ハウスインナー®」発売中!

ssalebaner.jpg
ケーターハム・スーパーセブン用ビキニトップ「レイジートップ」発売中!


blogランキング参加中。1日1クリックの応援をよろしくお願いします!