マラソン大会で働くクルマ

2017年02月28日 16:47

一般公道を通行止めにして開催されるマラソン大会。通行止めにするからこそ見られる車両もあったりしてそちらも楽しかったりします。

32986503612_19702d5e9a_z.jpg

スマホの他にコンデジも持って走ったのですが、さすがに走っている時には撮影している余裕はなかったのですが(苦笑)

警視庁機動救助隊 指揮車/広報車

浅草にはこのような指揮車が止まっていました。警察関係車両だけでもかなりのバリエーションが確認できましたよ。

BMW

先導をはじめいたるところに協賛スポンサーのBMWが。4輪だけではなくオートバイや自転車もBMWでした。

でも一番の注目車両はマラソン中継車。残念ながら私達が走るところには中継車はいないので見ることができませんでした。様々な工夫に溢れていて面白いんですよね。マラソンの応援ってクルマ好き的にも結構面白いことに気がつきました。

今度国際マラソンの観戦に行ってみよいうと思います。完全に方向性は間違っていますけどね(笑)

Jr

ssalebaner.jpg
自立式空間構成フレーム「ハウスインナー®」発売中!


blogランキング参加中。1日1クリックの応援をよろしくお願いします!

スポンサーサイト

東京マラソン2017

2017年02月27日 15:29

東京マラソン走ってきました。無事に完走して4時間50分(ネット 4時間44分)と自転車ばっかり乗ってた初マラソンのおじさん的には良いタイムじゃないかな。

DSCN2627.jpg

ハーフの大会は定期的に出ていますが、フルマラソンなんか全く走りたくなかったんです。でも舞台が東京となれば話は別。東京をフィールドに遊べるなんて最高じゃないですか。そう思ってエントリー応募するも落選を重ねて5年目にして悲願達成です。

TOYOTA CROWN

自転車レースやカーレースで東京の街を通行止めにするなんて考えられませんが、マラソンならできてしまうって改めてすごい事だと思いました。競技が広く一般に認知され、価値が上がるとこんな事ができてしまうんですね。

IMG_8070.jpg

もう私はエントリーしないで、あなたの当選確率を上げるお手伝いをしたいと思います。あの長い距離途切れる事なく応援してくれる人がいるってとんでもない事ですよ。ぜひ体験してください。

Jr

ssalebaner.jpg
自立式空間構成フレーム「ハウスインナー®」発売中!


blogランキング参加中。1日1クリックの応援をよろしくお願いします!

都内ホームセンターの実力

2017年02月23日 08:00

48HQで作業をしようとキックダウンガレージから道具を積んで車で通勤。必要な木材を48HQ近所のホームセンターで調達しようと思ったんですよ・・・しかし・・・

ホームセンター

都内ホームセンターの品揃えの薄さに驚愕しました。
ただ2X4材が欲しいだけなのに・・・。


1店舗目は2X4自体なし。2店舗目は電話で確認して行ったのですが2mしかない・・・。ここで改めて気がつきました。埼玉県はホームセンターの充実度でかなり恵まれているんですね。ジョイフル本田はもちろん、スーパービバホームなどのメガホームセンターじゃなくても、小さな店舗でもそれくらいのもは簡単に入手できますから。

ガレージライフ楽しむなら埼玉オススメ

都心への通勤圏内で高速道路や鉄道も充実している。DIYの強い味方ホームセンターも多い。多くの地域で山がなく、海はもちろんないけど自然災害リスクは少ない。晴天率も高く雪もほぼ積もらない。同じような条件で神奈川を考えたら地価は安いしね。越谷レイクタウンに賃貸ガレージが建設されるのもわかります。

17619503109_37881fff41_z.jpg

そんなわけで作業が頓挫してブログのネタの当てが外れました(苦笑)

Jr

ssalebaner.jpg
自立式空間構成フレーム「ハウスインナー®」発売中!


blogランキング参加中。1日1クリックの応援をよろしくお願いします!

取扱方法を調べるか、教えてもらうか?

2017年02月22日 08:00

注意!気温差でガラスに曇り 視界不良の事故多発(神戸新聞NEXT)

公益財団法人「交通事故総合分析センター」(東京)の調べでは2015年、フロントガラスの視界不良で歩行者らの発見が遅れ、事故につながったケースは全国で32件、県内では1件あった。特に冬場は多く、大半を占めたという。


MINI SNOW
 
冬の自動車通勤
冬場は湯たんぽを使っているので、そのぬるま湯を凍ったフロントガラスに掛けて霜を溶かし、同時にエンジンを暖気、デフロスターを使って曇りを止めるのがルーティンでした。(お湯が用意できなければ霜取り用のスクレイパーで霜をそぎ落とします。お湯かけるとガラスが割れる事もあるので注意。)

誰かに教えてもらったわけではありませんが、冬の朝や雨が降ってきて窓が曇ってきたときには当たり前にやっているエアコン外気導入とデフロスターへ切り替えですが、それを知らないで視界不良になり事故になるドライバーが増えているとか。確かに教習所でエアコンの使い方は教えてもらわないけどな。

SUZUKI JIMNY  取扱説明書

取扱説明書にはしっかりと車両用エアコンの使い方は書いてあるので、それを読めば理解できるはずですけどね。みなさん、愛車の取扱説明書って開いて読んだ事ありますか?ない人の方が多いかも?そんな事よりも前が曇って見えなかったら運転を躊躇するものだと思いますけどね。

高速道路の追い越し車線の走り方やフォグランプの使い方、窓が曇った時の対処方法な・・・他に何があるかな・・・そんな当たり前だと思っている事を教えてくれる先輩が近くにいたってのは幸せな事だったんでしょうね。

Jr

ssalebaner.jpg
自立式空間構成フレーム「ハウスインナー®」発売中!


blogランキング参加中。1日1クリックの応援をよろしくお願いします!



ドライビングポジションとペダルレイアウト

2017年02月21日 11:18

このブログでもドライビングポジションについての記事は何度も書いています。私の体格が平均より小さいことや自転車に乗っていることで疲れない楽なポジショニングについて考える事が多いのです。自動車の場合、レーサーだと話は違いますが、割と無頓着な方が多い印象。私の持論としてはどんな低価格の車でもハンドルの高さ、前後にシートの前後はもちろん高さ調整は必ず備わっているべきだと思います。

DSC_0037

日本のメーカーで唯一ドライビングポジションについて語っているのはマツダです。こんな記事を見つけました。なぜマツダが「ドラポジ」と「ペダルレイアウト」にこだわるのか(レスポンス)

ポジションの他に終えだるレイアウトについても話も面白いですね。雪道のテストで4WDの性能を誇る記事は読んだ事があってもスノーブーツでの運転でも安全にペダル操作ができるなんて話ははじめて読みました。

IMG_7995.jpg

友人に靴脱がないと運転ができない奴がいましたが、私はエンジニアブーツだろうがラバーソールだろうがなんでも運転できます。でも気をつけないと靴のコバがペダルに引っかかり踏み替えで焦るクルマもあるんですよね。きっとマツダのクルマはそんなことを気にしてデザインしているんだろうと思います。

欧州仕込みのサスペンションやスタイリングに目を奪われがちですが、もっと根っこの部分でマツダの哲学が車種を問わずに流れているとしたら素晴らしい事だなぁと思います。

Jr

ssalebaner.jpg
自立式空間構成フレーム「ハウスインナー®」発売中!


blogランキング参加中。1日1クリックの応援をよろしくお願いします!