リハビリ2

2023年10月16日 11:04

リハビリは続く。オートバイのライディングに関してはカブのロータリーシフトに慣れすぎていてまだミスる時がありますが、それ以外は全く問題なし。今回のリハビリはもうちょっと長く距離を走るのと、バイクによるデイキャンプ。

ftr223sidebag.jpg

FTR223はゼッケンベース付きのサイドカバーがあるのでサイドバッグを取り付けてもしっかり安定してくれますね。バッグはTANAXのツアーシェルケース2。昔使っていた振り分けバッグと違って使い勝手や安全性にかなり気を遣ってデザインされていて、まるで純正品のように違和感なくセットできました。

daycampbikes.jpeg

1時間半ほど走って目的地へ。お気に入りの椅子を持参し、各自メスティンを使ってご飯炊いたり、コーヒー淹れたりしながら木陰に入ってなんでもない時間を過ごす。

このまま終われば平和な1日だったのですが・・・

wirebreakes.jpeg

そろそろ帰ろうと出発して15分くらいで同行者のクラッチワイヤーが切れました。若い時からの仲間で古いバイクにばかり乗っているのでこんなトラブルも懐かしい。ちょうど駅の近くだったのでガソリンスタンに預けて電車で帰宅、もしくはタンデムで乗せていくかと瞬間的に対策を考える・・・が、あれから20年。彼もちょっとは成長したようでクラッチワイヤーの予備を持っていました。

宿泊含むロングツーリングに向けて膿み出しが終わった・・・のかな。

Jr

ssalebaner.jpg
自立式空間構成フレーム「ハウスインナー®」発売中!

ssalebaner.jpg
ケーターハム・スーパーセブン用ビキニトップ「レイジートップ」発売中!


blogランキング参加中。1日1クリックの応援をよろしくお願いします!


CROSS IS COMING

2023年10月12日 11:29

ここ数年、あまりにも夏の暑さが厳しくて屋外での運動を避けがち。そこで夏場に行われるサイクリングイベントにエントリーする事で屋外で乗る理由を己に課して乗り切ってきました。しかし、今年はイベントにもエントリーせず屋外でのサイクリングは1回だけ・・・。

6rinseikatsu.jpeg

シーズンイン目前、短い秋空の下でいつものオフロードコースで走ってきました。室内ローラートレーニングでは鍛えられない上半身の筋肉がすぐに悲鳴をあげます。一昨年オフはスポーツジムにも通っていたのですが、それを怠っていたツケもいただいちゃいました。

成績を必要以上に追うわけではなく、レースを楽しむのがモットーですが、ある程度は走れないと面白味を感じることができません。ベースがないと辛い耐えるだけの30分になってしまいます。残されている時間は余りありませんが・・・がんばります。

Jr

ssalebaner.jpg
自立式空間構成フレーム「ハウスインナー®」発売中!

ssalebaner.jpg
ケーターハム・スーパーセブン用ビキニトップ「レイジートップ」発売中!


blogランキング参加中。1日1クリックの応援をよろしくお願いします!

さくらモーニングクルーズ Vol.128

2023年10月10日 13:52

毎月第一日曜日のお楽しみ。10月は会場の権現堂公園にて曼珠沙華まつりの開催期間との関係で第二日曜日に開催しました。今年の夏は暑さが長引いた関係で、開花が遅れたらしくこの日も綺麗な曼珠沙華を楽しむ事ができました。

higanbanaclassiccars.jpg

以下、世話人の大見さんによるレポートをどうぞ。

本格的なクラシックカーシーズン到来で色々なところでクラシックカーのイベントであったり、カーミーティングが開かれているので今月は参加台数は少ないかもしれないと思っていました。ところが正確な台数は把握してませんが先月同様200台くらいが今月も参加してされていたと思います。



DSC04048.jpg

どんな車が来ているか会場を散歩していると初代マツダ・サバンナRX-7 (日本SA22C、北米仕様FB-3S)、2代目RX-7(FC3S)、発売当初はアンフィニRX-7と呼ばれていたFD3Sと、RX-7御三家が揃ってました。サバンナRX-7 SA22Cといえば私の世代では漫画「よろしくメカドック」主人公の風見潤のライバルでローターリーエンジンを愛する男、那智渡でしょう。あと昔FD3Sに乗っていたので、もう最高でした。そうやって国産車に絞って目を向けると結構国産車での参加も多いんですよね。



DSC04046.jpg

スバルからは360やサンバー(恐らく5代目?)、そして特にR2乗りの方はたくさん来てくれます。今回びっくりしたのが宮城ナンバーのレオーネ(多分2代目?)。こちらのオーナーさんは昨日の夜に宮城から下道で権現堂まで走ってこられたそうです。もぉ、脱帽です。



DSC04031.jpg

私がケーターハムに乗っているからかわかりませんが、普段は無意識に欧州車へ目がいってしまいます。ところが会場内をフラットな気持ちで見てみると国産車も元気ってことに改めて気づきました。お恥ずかしい限りです。やはり自動車って自分の人生の所々で現れるので、その車を見るたびに昔の自分の記憶が鮮明に思い出され、楽しい思い出が蘇ります。その延長線上に今もホビーカーを楽しんでる自分がいるんですよね。



DSC04034.jpg

今回は曼珠沙華を見に来た一般の方が一般駐車場が満杯だから我々が有料で借りている場所に止めさせろって苦情が来るかと思ってましたが、管理事務所の方の機転で普段は閉まっている第二駐車場を開放してくれたおかげで、第一駐車場へ停める一般の人が減り大きな混乱もなく無事終えることができました。権現堂管理事務所の方、さくらモーニングクルーズに参加してくださる方達の助けがあり、この集まりが継続できていることを嬉しく思います。今後も、参加してくださった皆さんと、さくらモーニングクルーズを作っていきたいですね。



開催風景をFlickr!(SMC Vol.128)にアップしました。(28Pics)よろしければ自由にダウンロードして下さい。blogなどに使う場合は、撮影者の氏名(Photo by 48PRODUCT)のクレジットとダウンロード元のリンクを貼って下されば結構です。画像の掲載に不都合がある方は連絡を下さい。

来月の情報などは決まり次第Facebookのイベントページで告知します。詳しい情報はFacebookイベントページにていち早くお知らせします。アカウントがなくてもご覧いただけます。

Jr

ssalebaner.jpg
自立式空間構成フレーム「ハウスインナー®」発売中!

ssalebaner.jpg
ケーターハム・スーパーセブン用ビキニトップ「レイジートップ」発売中!


blogランキング参加中。1日1クリックの応援をよろしくお願いします!

10月8日(日)はさくらモーニングクルーズ Vol.128ですよ!

2023年10月06日 08:30

権現堂公園駐車場(埼玉県幸手市)で開催します!
sakuramc_wide.png

毎月第一日曜日のお楽しみ。今回は第2日曜日の10月8日に128回目のさくらモーニングクルーズを開催します。

参加者はまず会場入場口で参加料を200円お支払い下さい。
sakura_uketuke.jpg

集めたお金は会場使用料など運営費用として使う他、災害等の支援金として使っていますす。会場を借りる際、おおまかな参加台数を申告して専有スペースを計算し会場使用料を支払っている事、何か問題があった時にさくらモーニングクルーズとして管理責任が問われることなども考慮して、さくらモーニングクルーズエリアを明確にするようにしています。
最近、参加台数と徴収させていただいた参加料金にだいぶ開きがあります。支払うのを忘れてしまう方もいるでしょう。ちょっと離れたところにさくらモーニングクルーズの参加者と思われるクルマが停まっているのも散見されます。
精神はフリーミーティングですが、運営に関して最低限のルールを設けています。これからも永く続けていくためにご理解のほどよろしくお願いします。

さくらモーニングクルーズ世話人は大見(ケータハムセブン)、大村(ケータハムセブン)、大久保(カングー)、山田(VW BUS)、住田(LOTUS SEVEN)の5名です。

ropekiwake.jpg

さくらモーニングクルーズの開催について、このブログでは開催される前の金曜日に発表をしていますが、Facebookのイベントページでは会場が予約できた時点でアップしています。(Facebookに登録していなくても閲覧可)これまでは第一日曜日にこだわり権現堂が使えない場合は他の会場を探していましたが、増加した参加台数を受けいれることができる会場がないなどの問題もあり、開催日をスライドしなるべく権現堂で開催するようにします。

Facebookイベントページへ

天候不良の際などは中止にする場合があります。中止の場合はヨンパチのツイッターやFacebookにて告知します。ぜひチェック。フォローして下さい。

DSC03903.jpg

#さくらモーニングクルーズ 
ぜひ #さくらモーニングクルーズ でシェアをお願いします。さくらモーニングクルーズのレポートブログで使わせてもらえれば幸いです。よろしくお願いします。

来月の情報などは決まり次第Facebookのイベントページで告知します。また来月お会いしましょう。

48baner.gif

Jr

ssalebaner.jpg
自立式空間構成フレーム「ハウスインナー®」発売中!


blogランキング参加中。1日1クリックの応援をよろしくお願いします!

リハビリ

2023年10月03日 13:47

7月の記事でもお伝えした通り、眠らせていた古いオートバイでもう一度公道を走ろうと復活計画を進めています。8月の段階で古くから付き合いのあるオートバイ屋の親父さんに頼んでいるのですが、なんせ15年放置していた訳で・・・あっちを直せばこっちがダメになるの繰り返し。もうちょっと時間がかかりそう。

FTR223

気が早い仲間がすでにツーリングの日程は決めちゃっているので、とりあえず友人のセカンドバイクを借りてリハビリ作業を始めました。跨ってクラッチを繋ぎアクセルを開く。FTR223は、通勤で毎日乗っていたクロスカブのちょっとお兄さんくらいのフィーリングでほぼ違和感なく乗る事ができました。

provsxcub.jpeg

"ほぼ"と書いたのはひとつだけ全く馴染めない事がひとつあったから。それはカブのロータリー式ミッションの動きが染み付いていて、シフトアップもシフトダウンもミスを連発してしまったこと。実は私の所有する自転車は全て左を前ブレーキにカスタムしているのですが、その影響がでないかの方が心配でした。まさかロータリー式のカブ2台、5年くらい乗っていた影響がここまであるとは(苦笑)

Jr

ssalebaner.jpg
自立式空間構成フレーム「ハウスインナー®」発売中!

ssalebaner.jpg
ケーターハム・スーパーセブン用ビキニトップ「レイジートップ」発売中!


blogランキング参加中。1日1クリックの応援をよろしくお願いします!