6ホイール界へ救世主出現!?

2014年12月01日 15:11

ダイハツから発売された新しい軽自動車WAKE(ウェイク)のプロモーションが面白いですね。いろいろな趣味の世界の方々にWAKEを使ってもらって「ウェイクはつかえるぞ」って事をプロモーションしています。

237000_1.jpg
DAIHATSU WAKE メーカーサイト

これについては手前味噌で申し訳ありませんが、私達の考えたハウスインナー®と似ています。ハウスインナー®を使って様々な趣味の達人がプロダクトを開発しています。これらのハウスインナー®プロダクトを通じて趣味の達人の勘所みたいなものが一般の方達に伝わったらいいなぁと思っています。

depotDetail023812.jpeg

6ホイールライフを楽しむ私が気になったのはWAKEのCYCLING編のところ。これはカップルがWAKEに自転車を搭載して気持のよい所までドライブし、景色の良い所でヒルクライムを楽しもうって提案ですね。

wake_naisou.jpg

このように自転車をホイールを外さずに2台搭載できるのがポイント。助手席を倒すとホイールを固定できるサイクルホルダーが設定されているので簡単にベルトで固定する事ができるようです。

「うわぁーいいなぁー!WAKE欲しいなぁ!」

そんな素直に思う人がいたらスポーツサイクルに乗った事がない人か、まだ趣味の入口に立ったばかりの人じゃないかと思います。それか運転に集中したい人か!?だってカップル2人で楽しいドライブするのに前後のシートに座るかなぁ・・・戦闘機やメッサーシュミットじゃないんだからさ(苦笑)私ならフロントホイール外して荷室に自転車を搭載してフロント座席に並んで座りますけどね。

i_in_bicycle1.jpg

私が以前所有していた三菱「i」にロードバイクを2台積んだ事があります。ホイールを外して逆さまにしてフロント座席のバックレストにフロントフォークを固定しただけです。リアエンジンで床面が高く決して積載量が大きいクルマではありませんが、これでふたり並んで座ることができます。スポーツサイクルの多くはホイールの着脱が簡単にできるようになっているので外すのは苦ではないんです。それを拒否してまで前後に座りドライブする事に説得力がないんだよな・・・。WAKEならフロントホイール外すだけで十分でしょう。

様々な趣味雑誌でも記事風の広告が出ていて自転車雑誌でもシクロクロスとWAKEの親和性をアピールしていました。



シクロクロスは1人でスペアバイクを含めて2台の自転車が必要になるスポーツです。それなのでホイールを外さずに自転車を2台搭載できるWAKEは最高!って感じの記事でしたが、こんな泥だらけになった自転車を裸で車内に積めるようになるまで現地で洗車するのは現実的ではないんですけどね・・・。

auditt_cx.jpg

私は現地で持参した水とバケツやブラシを使ってざっと洗車はしますが、外積みして帰宅してから徹底的に洗車します。もちろんセキュリティーの問題、雨や飛び石などから自転車を保護したい方は車内に積む選択もありますけどね。それにしたって汚さない工夫を結構していると思います。前後ホイール外してバッグに入れるとか。WAKEの助手席の背面にタイヤを置く積載方法には首を傾げるでしょう。

WAKEに関してはそれくらい大きな箱があればいろいろな使い方がる事は間違いないし趣味の相棒にするには良くできたクルマだと思います。でも宣伝の方法は結論ありきで現実味があまりないと感じちゃいましたね。(自転車に関しては)1人であまり汚れる可能性の低いロードバイクを積んで行くのならわかりますけどね。

Jr


blogランキング参加中。1日1クリックの応援をよろしくお願いします!

最後に一応言っておこうかな。WAKE最高!
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://48product.blog135.fc2.com/tb.php/1037-29b9b065
    この記事へのトラックバック