癒し系?発動機

2010年12月15日 08:00

ここで言う「発動機」は農業などに用いされた汎用発動機の事。

sccf88

CHIKI_BANG_05 CHIKI_BANG_08

幸手クラフェスでお馴染みの汎用発動機を搭載したオリジナルカー「チキバン号」(2代目)。このクルマのおかげで発動機がグンと身近な存在になりました。

プラスチックでカバーされたコンピューター制御のエンジンでは感じる事のできない暖かみみたいなものを感じられて動いているのを見ているだけで癒されます。



あるイベントで撮影した動画あったのでご覧下さい。始めて見たときに普通は見えないバルブの動きが新鮮だったのを思い出します。

R0012640

R0012642 R0012638

オイルと匂いと「シュコッ、シュコッ・・・」と心地よいバイブレーションとともに発する息づかい。昭和の時代に至る所でこの発動機が人々の暮らしを支えていたんだと思うと感慨深いものがあります。

全国で有志の方々による実演展示会も行なわれているようです。興味のある方は是非一度体験する事をお薦めします。

Jr



blogランキング参加中。1日1クリックの応援をよろしくお願いします!
関連記事
スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://48product.blog135.fc2.com/tb.php/105-a1f42933
    この記事へのトラックバック