Memento

2015年01月21日 08:00

今をときめく超大物映画監督となったクリストファー・ノーランの出世作(2000年公開)。ある事件をキッカケに10分間しか記憶を保てなくなった主人公が追いかける事件をチャプター逆再生しながら映し出す斬新な手法には驚かされました。

Jaguar XK8

Photo by Vladimir Ljadov

その映画の主人公が映画の序盤(物語的には終盤に)乗っていたのがこのジャガーです。90年代のデザインで中途半端な感じは否めませんが、改めて見ると古典的できれいなクーペですね。小さいホイールのハイトのあるタイヤを履かせればグッとクラシックになる感じ。このエレガントな伸びやかさは現在の保安基準ではなかなか表現できないところ。グリル形状も含めてやはりジャガーですね。

FORD F-150

Photo by Paul Balze

実際に乗っていたのはこの80年代の古いピックアップでした。何故、それがジャガーになったのか?それが次第に明かされて行きます。主人公の服装も含めてクラスを表すのに自動車が一役買っていました。

Chevrolet Caprice Classic

Photo by Andrew T...has left the building

劇中でキーマンとなる相棒の乗るクルマは四角いカプリス。警察車両などにも使われているハリウッド映画ではお馴染みの何の変哲もないセダン。しかし、その何の変哲もないセダンにしか出せない雰囲気があるんだよな。

いろいろなクルマが出て来る訳ではありませんが、クルマが物語を語る上でキーになっていたりして、思っていたよりもクルマ映画な感じがしましたよ。

Jr


blogランキング参加中。1日1クリックの応援をよろしくお願いします!
関連記事
スポンサーサイト



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://48product.blog135.fc2.com/tb.php/1066-ebfbd7d4
    この記事へのトラックバック