Drive Angry 3D

2015年03月04日 08:00

ニコラス・ケージ主演のカーアクションと銃撃戦とセクシーなお姉さんが出てくるバイオレンスアクション&セクシーなジャンル映画。そこを理解してみればそれなりに楽しめる映画ですかね。いや、それでもキツイかも(苦)でもね、クルマは間違いないのでいいのです。

1969 Dodge Charger


途中から見たので経緯は定かではないのですが、ニコラス・ケイジがセクシーなお姉さんを乗せて黒いチェージャーでぶっ飛ばしていました。ザッピングしててそんなシーンに遭遇したら見ちゃいますよね。
追いかけるクルマはフォード・エコノラインキャンパーって所がね。すぐにどうにでもなりそうなもんですが、そうは問屋が卸しません。

1971 Chevrolet Chevelle Malibu SS

写真は1972年式 グリルやランプが違いますね

なんやかんやで次のクルマが必要になり古い友人のガレージで「お前の好きなクルマだ」と出て来たのがシェベルですよ。カマロやマスタングじゃないところがいい!「454か?」みたいな会話もたまらん!

ドライブアングリー ガレージ

しっかり隣にはきれいなブルーのベイビーカマロがいらっしゃって、わざわざこっちのカバーも剥がす必要もない気がしますけど・・・と思ったら最後に友人がこのクルマに乗って登場します。

1957 Chevrolet One-Fifty


物語の終わりに黄泉の世界に戻るようですが、そこもわざわざ1957年のCHEVROLETが出てくるとかね。もうジャンル映画として徹頭徹尾こだわっている所は好感が持てます。

恐らくこのジャンルが理解できない人にはホントに見るのがツライ映画でしょうね。この手の映画って日本でも作れないもんかな。昔は西武警察とかあった訳じゃないですか。CGも上手く使ってしまえばイケると思うのですが。1800円出して映画館に行きたくなるようなジャンル映画・・・無理か・・・。

Jr

人気ブログランキングへ
自転車人気ブログランキングへ


楽天で自転車の部品を探す
関連記事
スポンサーサイト



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://48product.blog135.fc2.com/tb.php/1092-eeb7fb28
    この記事へのトラックバック