2 Guns

2015年03月09日 15:12

デンゼル・ワシントンとマーク・ウォールバーグのバディもの。CIAにマフィア、海軍と警察がそれぞれの思惑で入り乱れながらも物語は進みます。ちょっと誰がどこの所属で・・・と混乱する部分もありますがあまり関係なくふたりの関係性の変化を単純に楽しめる王道娯楽作品って感じ。テレビでたまたま観ちゃったらラッキーなレベル。

1964 Chevrolet Impala Super Sport
64impala.jpg

わかりやすい伏線と回収が楽しい映画ですが、クルマについてもそれがあります。物語の冒頭に・・・

マフィアのボス「1963年のインパラは手に入るか?」
デンゼル・ワシントン「64年型なら国内で手に入るぜ」

こんなやり取りがあるのですが、最後にそのインパラで登場するんですね。非常に気持がアガる場面。トランクには約束のブツがぎっしりと積み込んであります。



ローライダー界隈で最も人気のあるクルマと言っていいでしょう。メキシコマフィアの息子達もこんな風にローラーライダーにしたかったんだろうな。



インパラって聞くと1964年型を連想するか、それとも90年代に日本でも見かけたカプリスのホットバージョンを連想するはず。最後のフルサイズクーペとなったこのカプリスはワゴンと共に日本にたくさん走っていました。(インパラはCHEVROLETのフルサイズ上級車)ハイテックカスタム全盛期でビレットやスムージング、ボイドなんてキーワードを聞くと懐かしいでしょ?



フィフティーズな兄貴にはエルカミーノのベースにもなった59年型が一番人気でしょうね。テールフィンがビシッと入った姿は時代の象徴です。



個人的にはサイドからテールに掛けて入るラインが特徴的な61年型のファン。SS(スーパースポーツ)が設定された最初のインパラでストックカー仕様なんて渋くてカッコイイんですよ。

0041.jpg
$(KGrHqZ,!ngFIfp,qjoEBSN5!RveW!~~60_57

サイドビューがとにかく最高で世界一カッコイイサイドモールだと思います。このサイズを不便なく持て余さずに乗れるアメリカに住んでいたら乗りたいな。

と、まぁ映画の話しは早々にどっか行っちゃいましたがインパラと聞くと「あ、ローライダーね」って思う方が大半だと思いますがスーパーストックで戦うスポーツカーだってあるんだと覚えて帰って下さいね(笑)

Jr

人気ブログランキングへ
自転車人気ブログランキングへ


楽天で自転車の部品を探す
関連記事
スポンサーサイト



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://48product.blog135.fc2.com/tb.php/1095-07434963
    この記事へのトラックバック