本気で楽しんだシクロクロス

2015年03月12日 18:04

今シーズンから参加していたシクロクロスシーズンが先週末終了しました。まずはレースに慣れる事を目標に比較的近場の会場で行なわれた6レースに参加しました。

flrzcx.jpg

フリートラインをモチーフにした、今や時代遅れのオーダークロモリバイクを使い本気で遊ぶ。本気でぶつかったからこそ見えて来た事があります。自転車に何年も乗っていて気が付かなかったことがね。

tsuchiuraconer2.jpg

雨が降ろうが雪が降ろうが開催される競技。乗れなければ降車して自転車を担ぎランニングをする。障害物があればジャンプする・・・アスファルト、砂、泥、芝とめまぐるしく変わるコースコンディション。

hillup78.jpg

体力があるだけでは勝てない。状況判断とテクニックが勝敗を左右する。

sandrunsec.jpg

まだまだ体力もテクニックも判断力も足りないのでレースのリザルトは見るべきものはありませんが、正真正銘のおじさんになって泥だらけのコンディションにワクワクして、ゴール後に酸欠で目の前が真っ暗になって倒れるくらいに追い込めるとは思いませんでした。シクロクロスの会場はレースでありながらピリピリとした雰囲気ではなく、参加者がとにかく楽しんでいる空気に溢れています。あの映画「ON ANY SUNDAY」の自転車版ですね。

washcx.jpg

過酷なコンディションで酷使する自転車には洗車からはじまるメンテナンスは欠かせません。ココにも本気で遊んで来たから気が付く事や工夫があるんですね。

hi_cx48.jpg

本気で遊んでいるから気が付いた事。その気付きのひとつひとつがハウスインナー®の開発に役立っているのです。

Jr


blogランキング参加中。1日1クリックの応援をよろしくお願いします!
関連記事
スポンサーサイト



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://48product.blog135.fc2.com/tb.php/1098-2a33bb05
    この記事へのトラックバック