畳と地図は新しい方がいい

2015年03月25日 08:00

昨年発表されたアップルの自動車との連携サービスCarPlayですが、遂に、やっと対応機種が増えて来そうで「2015年はApple CarPlay元年となるのか」なんて記事も上がっています。

applecarlay.jpg

新車を購入する予定がまずないのでなかなかその恩恵に預かれる気がしませんが、現在載っている車種にApple CarPlayを追加できるサービスをアルパインやパイオニアが対応してくれるそうで期待は高まります。まぁ2DINのスペースさえも準備されてない古い車には設置場所がありませんけどね。

5c5e1dac.jpg

普段からiPhoneのナビアプリにお世話になっている身としてはCarplayから派生したサービスがいろいろiPhoneのみでも使えたらいいなぁと思っています。以前のブログ記事でも書いたのですが、複数台の所有車の走行距離をロギングしてメンテナンス情報などのアラートを設定するとかね。この辺の情報が欲しい保険会社や自動車メーカーが出資してアプリ開発すれば現状でもすぐに作れると思うんだけどな。みんカラと連動するとかいろいろありそう。



単純なGPSロギングアプリはたくさんあるので、もしかしたら既にこのような事が実装されているのかもしれませんが・・・OBD2のアダプターなんかもありますもんね。誰かクラシックカー好きに最適なアプリあったら教えて下さい。

Jr


blogランキング参加中。1日1クリックの応援をよろしくお願いします!
関連記事
スポンサーサイト



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://48product.blog135.fc2.com/tb.php/1106-25e24b41
    この記事へのトラックバック