軽ターハムはやっぱりいい!

2015年05月11日 08:00

ヨンパチblogでも過去何度も取り上げている軽自動車規格に納まったセブンの事。

Kei-Sports Car

お伝えした通り先日のさくらモーニングクルーズではじめて実車を拝見しました。皆さんの注目も非常に高かったですよ。

2015 CATERHAM SEVEN 160

スズキ製のパワーユニットにケーターハムのカバーが輝いています。アルミ製のコンパクトで軽量なエンジンはセブンがセブンであるために大事な所。パワーがなければ、それを補うように軽ければいい。

2015 CATERHAM SEVEN 160

コンパクトなパワーユニットのおかげでエンジンルームにスペースが空き、触媒を隠すことができているのは非常に喜ばしいところ。サイドに飛び出すエクゾーストパイプはセブンのアイデンティティのひとつだと思いますが、それがキレイにスッキリと魅せられます。

LOTUS & SEVEN160

このままでも十分にカッコイイのですが、カスタム好きとしては以前の記事で書きましたがクラシック外装への交換をしてみたいなぁ。この写真で並んでいるシリーズ2のようなエレガントさを再現するには先のすぼまったノーズコーンとクラムシェルフェンダー、なで肩のリアフェンダーが必要。ラジエーターやインタークーラーをちょっと後ろに移設するくらいでいけないかな。まぁ、交換してでもやる価値はあると思うんだけど。余力があればベンチシートにも挑戦して欲しいなぁ。

2781 EL 1959 Lotus Seven Series 1 Chassis No Mk7-760
Photo by Stu.G

タイヤまで細くしてシリーズ1風に仕上げるのもアリですよね。YAMAHA SRでノートンやトライアンフのレプリカを造るノリでいろいろ楽しめそうです。まだ乗った訳ではないのですが軽ターハムいいですねぇ。S660の倍くらいの価格をどう見るか。ちなみにトランクスペースはS660よりケータハム160の方が大きいです。以外でしょ?

CATERHAM SUPER7

そうそう、オーナーさんにはレイジートップを合わせてみたいとリクエストを頂いており、どこかのタイミングでフィッティングをしたいと思っています。

Jr

ssalebaner.jpg
ケーターハム・スーパーセブン用ビキニトップ「レイジートップ」発売中!


blogランキング参加中。1日1クリックの応援をよろしくお願いします!
関連記事
スポンサーサイト



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://48product.blog135.fc2.com/tb.php/1133-6ef037ef
    この記事へのトラックバック