say anything...

2015年11月18日 08:00

1989年の青春恋愛映画です。公開当時に恐らくレンタルビデオで観たんだと思いますが記憶は定かではありません。ただ今観ると恥ずかしいけど、当時はかっこいいと思っていたインパクトのあるシーンがあって、内容はさておき記憶に残っていた映画。そのシーンとは彼女の家の前でラジカセを掲げて想い出の曲を流すって・・・今観ると赤面だし通報されないか心配な感じですが(苦笑)

1977 Chevrolet Chevelle Malibu Coupe
radicase.jpg

一方クルマに目を移すとブルーに角張ったクーペがあります。3代目シェベルの最終型1977年式のマリブです。ハリウッド映画の車種選択のお約束として"まだ何者にもなっていない男は70年代後半のクーペに乗る"ってのがあると思っていますが、これもその条件にピッタリな車種ですね。劇中でも10年落ち以上ですから高校3年生が乗っていても説得力があります。

clasht.jpg

また主人公が最初からずっと着続けているTシャツがパンクバンド「THE CLASH」で、1977年にロンドンで起きたパンクムーブメントとマリブの年式を合わせたのか?と勘ぐってしまいました。これ当時は気が付かなかったなぁー。

1988 FORD TEMPO GL
tempo590.jpg

英国へ留学が決まった彼女が高校卒業時にプレゼントしてもらうクルマがフォードのテンポ。随分地味なクルマですね・・・トーラスより1年早いだけでほぼ同じ時代にデビューしたクルマですが、トーラスが成功してこちらは失敗したのがわかりますね。
劇中では彼女に運転を教えるシーンがあるのですがなんとマニュアル車なんですね。なんでわざわざマニュアル車を選んだんだろう?

物語は高校卒業式から新たな旅立ちまでの夏休み期間の話。英国への留学とCLASHのTシャツ、そしてロンドンを中心としたパンクムーブメントの1977年と偶然にしては出来過ぎなチョイス。ちゃんとファンがいる小さな名作ですが、ココに引っかかってる人は少ないかも?

多感な15歳だった私はどんな気持でこの映画を観ていたんでしょうね。そんな事を考えていたら変な汗が出て来ましたよ。

Jr

第18回 中小企業による国内最大級のトレードショー  産業交流展2015
株式会社クルー(48PRODUCT)は産業交流展に出展しています。東京ビッグサイト西 機-165でお待ちしております!


blogランキング参加中。1日1クリックの応援をよろしくお願いします!
関連記事
スポンサーサイト



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://48product.blog135.fc2.com/tb.php/1264-e1587833
    この記事へのトラックバック