一石三鳥な6ホイールライフ

2016年02月29日 11:19

春の気配を感じた関東地方の週末。冬のスポーツはもうすぐシーズンオフ。私の参加するシクロクロスも残す所レースは3戦のみに。

定期的にクラシックカーを動かすには近郊のレースは調度良い。1966年式にブルーバードはファンモーターがうるさいしなんとなく不安で暖房は使ってないので防寒しながらの運転となりますが、それ以外は特に問題がなくレースのトランポとして活躍してくれています。

レース準備と後片付けでガレージライフを満喫し、レースではその自転車の性能を確かめ、レース会場への道中クラシックカーのドライブを楽しめる・・・一石三鳥なんですよね。6ホイールライフ最高です!

6wheellifekasenjiki.jpg

さて、レースの方はと言いますと、私の参加する最下位カテゴリーは朝一番にスタート。直前の試走でコースを頭に入れて最速ラインとパッシングラインを頭に描きます。そのラインを最後までトレースできるかはべースの体力次第で、ここ数レースは酸欠状態になって来たラストラップにラインを外し転倒(落車)する事が続きました。それを気をつける事を考えて走り出し、なんとか最後まで力を出しきって9位(54人中)に。

remaountcxer.jpg
Photo by Kazuo Yamaguchi

いつかは表彰台に上がって昇格を!オールドルーキーの戦いは続きます。

Jr


blogランキング参加中。1日1クリックの応援をよろしくお願いします!
関連記事
スポンサーサイト



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://48product.blog135.fc2.com/tb.php/1326-59a92353
    この記事へのトラックバック