都心で開催された自転車ロードレース

2016年06月08日 10:31

先週1週間大阪は堺からスタートして、東京にゴールする日本最大のステージレース「ツアー・オブ・ジャパン」が開催されました。マラソンや駅伝で一般道の交通規制を行なうのは当たり前の日本ですが、自転車れーすでこれだけ大規模に行なえるようになったのはここ最近の事。それでも自転車レースと言えば競輪のイメージが強くまだまだ認知されていないのが現状です。

macivcarsubaru.png

自転車レースにはサポートカーの存在は欠かせません。選手の集団が過ぎ去った後にそれぞれのチームカーが監督のドライブで目の前を通り過ぎます。なかなかスリリングな光景。

IMG_3988

スバルの提供なのでスバル車ばかりなのはつまらない事ではありますが・・・本場欧州ではチームそれぞれのスポンサーが提供しているのでいろいろなメーカーの車が走っていて楽しいんですけどね。今回参戦していたNIPPOヴィーニ ファンティーニはマツダ、ランプレメリダは三菱アウトランダーを使っています。

IMG_3986

日本のサイクルロードレースシーンで世界に誇れる事のひとつにTEAM UKYOのチームカーのハンドルは元F1パイロット片山右京監督が握っている事でしょうか。

yamahaoficialbike.jpg

その点、モトの方は個人持ち込みになるので車種は個性豊かです。最終戦となった東京ステージはフラットな大井埠頭を周回するだけですからあまり問題ありませんが、自転車選手による峠の下りなんか結構なスピードが出ていますから、それに対応するのはモトの性能もライダーの腕も必要でしょう。

nippotruck.png

機材を運ぶ車もこんな風にスポンサー名をバッチリ入れてアピールします。華やかでいいですね。

IMG_4041

マラソンや駅伝を観戦できる日本人であれば自転車ロードレースも理解すると凄く面白い競技。健康志向で自転車に乗る事は広まっていますが、ロードレース観戦もお薦めです。7月には世界三大スポーツイベントのひとつ「ツール・ド・フランス」が開催され、このスペシャルバイクを駆る新城幸也選手も恐らく出場する事でしょう。新城選手はリオ五輪代表で順当に行けば世界選手権にも出場します。シーズン最後には10月に宇都宮で開催されるジャパンカップでその走りをみられるはず。

IMG_4037

今からチェックしておきましょうね。

Jr

ssalebaner.jpg
自立式空間構成フレーム「ハウスインナー®」発売中!


blogランキング参加中。1日1クリックの応援をよろしくお願いします!
関連記事
スポンサーサイト



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://48product.blog135.fc2.com/tb.php/1394-79e812e1
    この記事へのトラックバック