レザージャケットのメンテナンス

2016年10月28日 08:00

春と秋が短くなって来て久しいのですが、衣替えのタイミングも難しいですよね。ただでさえ日本では快適にレザージャケットを楽しめる期間が短いのに、これでは困っちゃいます。

070cbe97.jpg

小さいながらもオートバイに乗るようになり、はじめてのバイト代で買ったライダースを引っ張り出して来ましたが・・・見事にカビてました・・・。気をつけていたのですが、どうやらメンテナンスで使っていたミンクオイルが余計にカビを呼んでしまうみたいですね。これはまずいいとメンテナンスをしました。

d552e685.jpg

クリーニングに出す事も考えたのですが、どうやらセルフメンテ用の洗剤が出ていると聞いてさっそく購入して試しました。まずはブラシで表面に付いたカビを落とし、希釈した洗剤でこすります。その後、洗濯機で専用洗剤、専用柔軟剤を入れて洗う。

0935cf7b.jpg

脱水をしっかりしてから専用のクリームを塗り、この状態で一度袖を通して型を付ける。もうこの状態でかなりキレイになったのがわかります。このまま2日ほど陰干しをして終了です。

まだ若干匂いが気になるのですが、次第に消えるとの事。シリコンスプレーなどでファスナーの動きを良くしたりと他の部分にも手を入れました。すでに購入から25年経ってますがこれでまだ活躍してくれそうです。ただし、当時(18歳体重56キロ)ピッタリシルエットで購入したので体型維持が必須ですけどね(汗)

クルマでも道具でもジャケットもブーツも。手を入れれば入れる程に愛着が湧きます。もう十分にモノで溢れている現在、それでも新しく自宅に迎え入れるのであれば、それに応えてくれる相棒を選びたいですね。ハウスインナー®もきっとそんなアイテムだと思います。

Jr

ssalebaner.jpg
自立式空間構成フレーム「ハウスインナー®」発売中!


blogランキング参加中。1日1クリックの応援をよろしくお願いします!
関連記事
スポンサーサイト



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://48product.blog135.fc2.com/tb.php/1483-fa90ec7e
    この記事へのトラックバック