取扱方法を調べるか、教えてもらうか?

2017年02月22日 08:00

注意!気温差でガラスに曇り 視界不良の事故多発(神戸新聞NEXT)

公益財団法人「交通事故総合分析センター」(東京)の調べでは2015年、フロントガラスの視界不良で歩行者らの発見が遅れ、事故につながったケースは全国で32件、県内では1件あった。特に冬場は多く、大半を占めたという。


MINI SNOW
 
冬の自動車通勤
冬場は湯たんぽを使っているので、そのぬるま湯を凍ったフロントガラスに掛けて霜を溶かし、同時にエンジンを暖気、デフロスターを使って曇りを止めるのがルーティンでした。(お湯が用意できなければ霜取り用のスクレイパーで霜をそぎ落とします。お湯かけるとガラスが割れる事もあるので注意。)

誰かに教えてもらったわけではありませんが、冬の朝や雨が降ってきて窓が曇ってきたときには当たり前にやっているエアコン外気導入とデフロスターへ切り替えですが、それを知らないで視界不良になり事故になるドライバーが増えているとか。確かに教習所でエアコンの使い方は教えてもらわないけどな。

SUZUKI JIMNY  取扱説明書

取扱説明書にはしっかりと車両用エアコンの使い方は書いてあるので、それを読めば理解できるはずですけどね。みなさん、愛車の取扱説明書って開いて読んだ事ありますか?ない人の方が多いかも?そんな事よりも前が曇って見えなかったら運転を躊躇するものだと思いますけどね。

高速道路の追い越し車線の走り方やフォグランプの使い方、窓が曇った時の対処方法な・・・他に何があるかな・・・そんな当たり前だと思っている事を教えてくれる先輩が近くにいたってのは幸せな事だったんでしょうね。

Jr

ssalebaner.jpg
自立式空間構成フレーム「ハウスインナー®」発売中!


blogランキング参加中。1日1クリックの応援をよろしくお願いします!



関連記事
スポンサーサイト



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://48product.blog135.fc2.com/tb.php/1558-6225fcf9
    この記事へのトラックバック