Austin Healey Sprite Mk1 PART-6

2011年05月30日 08:00

機関は概ね好調で過不足のない気持のよい走りをしてくれる我が家のカニ目くん。

kaniside.jpg

もうすぐ車検ってこともあり、ちょっと気になっていた部分を整備します。今回取りかかるのは、がたの出ているフロントハブ。パーツリストから部品をピックアップし、前にもお世話になったB.R.Gさんおファックスで見積もり依頼。発注したら着払いで翌日すぐに届きました!

powertune.jpg

これが外国の古いクルマを安心してのれる要因。残念ながら日本車だとこうはいきませんからね。

Jr


blogランキング参加中。1日1クリックの応援をよろしくお願いします!
関連記事
スポンサーサイト



コメント

  1. sasaさん | URL | tHX44QXM

    はじめましてー

    こんばんは(^^ 実は今回ブログでトヨタ博物館の画像をアップして
    一番お気に入りだった ニッコリ笑ってる車を検索したら、
    ここにたどりつきました(^^ ちゃんと今でも走ってるってすごい画ですね!
    しかも 可愛いー♪
    リンク貼らせてもらってもいいでしょうか?

  2. 48PRODUCT「Jr」 | URL | -

    sasaさんへ

    はじめまして。ブログ拝見しました。どれも写真がステキですね。
    ニッコリ笑ってるクルマ。確かにそうですね。技術的な問題であんな風にヘッドライトが目玉になってしまった通称フロッグアイ(日本ではカニ目)ですが、そのおかげで一度見たら忘れられないファニーなクルマになりました。
    ガレージに収まって主人を待っている姿も健気で愛おしく見えるんですよ。完全に勝手な思い込みなんですが・・・(笑)
    リンクはフリーです。よろしかったらリンクしちゃって下さい。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://48product.blog135.fc2.com/tb.php/225-ba83f8dd
この記事へのトラックバック