納品から8年経ったハウスインナー®

2023年08月17日 11:38

夏休みのある日。2015年にハウスインナー®を納品したガレージへ行ってきました。

after_hi.jpeg
複数のオートバイとリフトにはフルサイズのアメリカ車

納品時はまだ殺風景だったガレージは8年の時を経てオーナーのワーキングが見えるガレージになっていました。ガレージの奥にはツールキャビネットと作業台が並んでいます。

yousetu.jpg

この日は仲間が最近手に入れたオートバイのカスタムを手伝うためにガレージに集合したとのこと。電気担当、金毒加工担当、タイヤ交換担当に分かれて作業は進みます。

hi_skyblue2.jpeg
方向性に悩んだら、ハウスインナー®に設置してある本棚から資料を引っ張り出す

このブログでも提案しているハウスインナー®を使ったオートバイのハンギング。ジャッキで車体を持ち上げつつ、フレームをハウスインナー®を使い吊り下げることでより安全にタイヤ交換作業を行なっていました。ファイアーストンのクラシックタイヤがキマってますね。

狭いスペースを有効に使うために考えたハウスインナー®。ココでは広いガレージに居場所を作る効果を発揮してくれました。公園にタープを建てると想像していただければわかりやすいかな。私たちは基本的に納品して、これからオーナーがどんな風に活用してもらえるかを想像するしかなく、こうやって活躍する姿を見られる機会はあまりありません。オーナーの個性が色濃く反映されたハウスインナー®・・・最高でした。

48baner.gif

Jr

ssalebaner.jpg
自立式空間構成フレーム「ハウスインナー®」発売中!


blogランキング参加中。1日1クリックの応援をよろしくお願いします!
関連記事
スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://48product.blog135.fc2.com/tb.php/2478-7a54d95a
    この記事へのトラックバック