「レイジートップ」インプレッション1

2011年08月11日 08:00

発売を開始したレイジートップ。早速ご購入頂いたnakaZさんからステキな写真と一緒にレポートが届きました。

CATERHAM SUPER7

48PRODUCTのスーパーセブンより新しい型のスーパーセブン。「手間を楽しむ」でお伝えしましたがホックの位置をクルマに合わせて調整して取り付け。
ご購入とホック取り付け作業は、スーパーセブンのスペシャルショップセブンスピード(埼玉県八潮市)さんにお願いしました。



nagaZ様のメールより抜粋
6日(土)にセブンスピードさんに伺い受け取ってきました。
心配していたサイズですが大きな問題もなく無事装着することができました。
私のブログにもアップしておりますので装着写真ならびに皆さんのコメントをご覧いただければと思います。

コンパクトに収納できるので普段はを持ち歩くことがない私も夏場だけでなくオールシーズンで急な雨にも対応でき重宝しそうです。LAZY TOPをつけた状態もカッコいいので一年中付けっぱなしの可能性も(笑

結論はLAZY TOPを購入してよかったです!!こんなにデザインセンスのよいビキニトップはありませんよ。

セブンは乗る人のセンスを求められるクルマだと思っています。決して自分がよいとは思いませんがカッコよく乗りたいと心がけています。ドライブホルスターの商品化も期待しています。

長くなりましたが48PRODUCTに出会えてよかったと思います。今回は我がままを聞いていただきありがとうございました。
今度お会いできること楽しみにしています。



この他にも今後の商品力アップへのアドバイスなども頂きました。いやぁ、本当に嬉しいメッセージありがとうございます。

CATERHAM SUPER7

共に作る
48PRODUCTで1年間試行錯誤して送り出したレイジートップ。こうやってお誉めいただいた部分があり、またアドバイスやお客様の使い方などを参考にして少しずつブラッシュアップしていくんだと思います。

nakaZ様からも「全てのホックをユーザーが取り付けるバージョンもありじゃないですか?」と提案を頂きました。確かにその通りですね。これからフロント側のホック位置をさくらモーニングクルーズに集まるスーパーセブンを調査して、どれくらいの誤差があるか調べたいと思っています。

走る為に生まれたスーパーセブン。バックヤードビルダーがハンドメイドで生産するこのクルマに大量生産の当たり前なんて通用しません。ですから・・・「乗り手」+「(私達のような)実際に乗っている&製品を作る術を知っている」仲間で面白い事が出来ていけたらいいのだと思っています。

もちろん作り手側の責任を放棄するとかそんな話じゃないですよ。ただ、マインドとして共に作り上げる。だってその方が楽しいしワクワクしませんか?(笑)

nakazillu.jpg

nakaZ様にはレポートの御礼としてこんなイラストを。
妄想イラストでお馴染みの48PRODUCTデザイナーYamaさんより感謝を込めて。nakaZさんお住まいの横浜をイメージして描きました。レイジートップを装着したクールなスーパーセブンに乗ってベイブリッジを駆け抜けるところです。よかったらブログやパソコンの壁紙にでもして下さい。(メールに大きいデータで送ってあります。)

ご購入と早速のレポートありがとうございました。

Jr


blogランキング参加中。1日1クリックの応援をよろしくお願いします!
関連記事
スポンサーサイト



コメント

  1. バオヤッキー | URL | mQop/nM.

    nagaZの長文初めて読んだ気がします。

    確かに穴開けから鳩目ボタン止めまで自分でできるって言う選択肢もありかもしれませんね。

  2. ブログ管理人「Jr」 | URL | -

    バオヤッキーさん

    やっぱりオーナー自身でフィッティングってのもありですかね。動画等でやり方なんかを説明すれば大丈夫かな?ファーストロットが完売目前なので次回から検討してみます。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://48product.blog135.fc2.com/tb.php/272-a1e1dd90
この記事へのトラックバック