ガレージワークの制服

2011年08月19日 16:14

我々クルマ好きの正装って何でしょうか?パッと思い浮かぶのは、サーキットには必要不可欠なレーシングスーツじゃないですかね?非日常的で正装って感じがピッタリです。

steve_mcqueen.jpg
auto blogより

クルマを操る正装がレーシングスーツとしたら、ガレージライフを楽しむ正装はやっぱりツナギ(作業用続服)ですよね。

Mechanic at Charles Street Shops, 1959

ハードなガレージライフに没頭するにはツナギが一番なんですが、メンテナンス&ドライブみたいな日常を過ごすにはワークシャツが一番しっくりきます。正装って言うよりは制服ってくらいのニュアンかな。

workshirt01.jpg

48PRODUCTでも昨年サンプルでワークシャツを企画しました。たまに48の父がさくらモーニングクルーズなんかに着ていくと結構評判がいいんですよ。

redkap.jpg

ワークシャツって言うとアメリカの有名な作業着メーカーが流通していますが、日本人が着ると丈や身幅が合わなくて困った経験ありませんか?写真のワークシャツ(RED KAP製)は「Jr」の私物ですが、丈を詰めて着ていました。

そんな事もあって日本人の体型にあったワークシャツを探していました。そのボディーにYamaさんのオリジナルデザインバックプリントと48PRODUCTのワッペンを胸に縫い付けて発売予定です。恐らく少量生産になると思いますので、気になる方はお声がけ下さい。

デザインが上がってきたら、また紹介しますね。

Jr


blogランキング参加中。1日1クリックの応援をよろしくお願いします!
関連記事
スポンサーサイト



コメント

  1. バオヤッキー | URL | mQop/nM.

    ワークシャツ、一番気になるアイテムですね。

    っていうか、持っていないので一番欲しいかも(汗

  2. nagaZ | URL | -

    所ジョージの様に着こなせたらカッコいいな~

  3. ブログ管理人「Jr」 | URL | -

    コメントありがとうございます

    バオヤッキーさん
    ワークシャツご予約ですねぇー。ありがとうございます(笑)1枚あると便利ですよー。

    nagaZさん
    所さんみたいにですか。そうですねー、なかなかあの雰囲気は出せないですよねー。どうせなら英国的ワークシャツの着こなしを実践してみては?

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://48product.blog135.fc2.com/tb.php/275-e335d6bd
この記事へのトラックバック