妄想イラストvol.5:VW GOLF Mk.1

2011年10月26日 13:50

ちょっと間が開いてしまいました(汗)
今回はCセグメントのベンチマーク、ゴルフ1です。

golf title
photo by speedhunters.com

今年はゴルフ誕生35周年なんですね。
現行GTIにアニバーサリーモデルなんかも出ています。

現行のゴルフ6はワーゲンらしい「顔」に回帰した最初のモデルで、
これ以降はそれまでのプロダクトアイデンティティだったワッペングリルをやめています。
正面から見たゴルフ1のイメージを大切にした表れですねえ。
ワーゲンを引っ張っている存在というわけですね。

golf35
photo by 8speed

個人的に10数年ワーゲンを乗り継いでいるもので、多少なりともシンパシーを感じてます。
もっとも最初からワーゲンというブランドに憧れたわけではなく、
最初に買ったパサートB5のデザイン・質感の良さに感銘を受けちゃったのです。
細かく見ていくとすんごくよく出来てるのですね。
エアコンの吹き出し口がピッタリ閉まるとこなど、普及セダンでありながらクオリティがとても高い!

passat_dashpanel
vw passat B5 photo by carsensor
まあこの車はポルシェ博士の孫、フェルディナンド・ピエヒが社長時代に肝いりで作ったので
オーバークオリティだったようですが…その品質感が今やポロにまで降りて来てます。
この品質感と価格整合性のためにやっているワーゲンのモジュール思想はすえ恐ろしいものがあります。
4つのブランドでパーツを共有し、ほとんど車種で同じエンジン搭載、
VR6エンジンなどは10数車種に載っています。

こんな感じで結構理詰めなメーカーなもので
ワーゲンに乗ってるというと、マジメで実直(悪く言えば地味ですね)な感じ、
あんまりおもしろみがないってイメージがあるように思うんですけそ(苦笑)
ところがどっこい!昔からラリーやワンメイクレースを一生懸命やってますよ!
来年からはWRCもワークス参戦です。

mousougolf_title

特にアメリカでの愛され方はスゴイですよね。
ビートルやカルマンギア、TYPE2などのカルフォルニアカスタムからの流れなのか、
ゴルフ以降の車種もほんとよくいじられてます。

以前自己紹介でゴルフが欲しいと言いましたが
vwvorteaxというサイト見てると妄想というか欲望がムクムク持ち上がってきます(笑)

で、現地のイベントの中で個性的なゴルフ1を見つけてしまったんですねー!

mousougolf_usface

70~80年代のヨーロッパ車のアメリカ仕様に多かった角形ライトです。
(保安基準適合のためだと思いますが、詳細ご存知な方、ご教授ください)
アメリカ工場のあったペンシルバニアのWestmorelandで作られていたことから
Westmoreland-frontと呼ばれているみたいです。

この顔、ゴルフ2やジェッタにもあるようです。
細かい仕向け地や年式の差で、ウインカーが両端に付いてるモデルはよく見かけるのですが、
このスッキリしているタイプは珍しいです。

そうこうしているうちにvwvortexで発見してしまった。
ヤバい!キタコレ!
golf_usface2

猛烈にインパクトがあったのでこれをネタにします!(笑)

で、こんな感じに。ぜんぜんゴルフ1っぽくないですが(苦笑)
ストリートファイターっぽく仕上げたいですね。
mousougolf1

エンジンはターボですよ!
ドイツ車なのでKKKかな?K27くらい回せるかな?
時代に反してドッカンにしたいですねー。
mousougolf2

48を始めてからいろいろ見て回っているうちに、車を作ったらエンジンルームもガッチリやって、
走って魅せれる車いじりがしたいと妄想してます。
ロードスターの時にできなかったので、次はココがポイントですねえ。
しかし海外(主にアメリカ)の車好きは楽しみ方が多様で面白いです!

最後は35周年をお祝いして!
mousougolf3

関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://48product.blog135.fc2.com/tb.php/304-50e6e859
    この記事へのトラックバック