ドコイヂル?

2011年12月07日 08:00

モーターショーで行われた豊田社長は熱いスピーチで会場を沸かせたそうです。その内容は・・・

「未来のクルマは、EVやPHVかだけではありません。自分はガソリンのにおいやエンジン音が大好きなので、こうしたクルマもなくしたくありません。」
ウォールストリートジャーナル日本語版より

時代の大きなうねりは止められませんが、そう思っているトップがいるって事は単純に嬉しく思います。

gt86.png

更にその数日前に、話題のクルマ トヨタ 86 先行公開 で改造して遊んでほしい」と製品企画本部に所属するチーフエンジニアの多田氏は語ったようです。

ハードよりソフトが大事であり、チューナーの方々へ設計図を公開しているとの事。あのトヨタがそんな事を発表するなんて夢にも思いませんでした。どんな仕掛けをしてあるのか?どんな所までいじって許されるのか不明ですが、メーカーの保証を気にする事なくいじってもいいって事なんですよね?

MGB
Photo by smegheadfocus

皆さんだったらどこをいじりたいですか?

私とYamaさんの結論はまず「ステアリング」でしょ!って事で落ち着きました。(ホイールとも悩みましたが・・・)

Toyota-86-st.jpg

昔はステアリング交換って定番中の定番ですよね。絶対にナルディークラシックしか使わない人とか、バックスキンのタイプを好む人だったり、太い握りが好きな人や、クサリ状のやつなんかもありました。クルマは乗り換えてもステアリングはそのままお引っ越しなんて普通でしたよね。

No electronics here

クルマを操る上でステアリング・シフトノブ・ペダルには特別に思い入れがあったものです。そこをカスタムしてやっと「自分のモノになった」感じさえしました。

newaribag02.gif
しかし、エアーバッグが一般化されてその楽しみは奪われてしまいました。楽しみだけならともかく快適性まで奪われてしまったのです。

今は、ブカブカのビニールカバーを付けるとか、皮で巻くものもありますね。それか、他の車種やグレードからの流用、又はオプションでレザーの手触りを手に入れるなんて事が精一杯なのかな。

本当にそれで納得してるの?

まず、エアーバッグメーカーには軽量の薄型ユニットを標準化してもらう。それは昔のステアリングのホーンボタンを大きくした感じで。それで、そのユニットが入るようにステアリングメーカーは作ればいいんでしょ?簡単じゃないですか。
newaribag01.gif
いろいろ進化しているんだろうけど、人間の感覚にもうちょっと気を使って欲しいな。安いグレードだからってシート(高さ)やステアリングの位置が調整できないなんて許せないですよ。そこで差を付けるなって。

MG

進化って言うとデジタルな事に走りがちだけど、アナログでどうにかなる部分はまだあるはず。人間は何年経っても空は飛べないんだからね。おもてなし・・・とか言ってLEDライトがぼんやりついて・・・とかもいいけど人間が操作する間は、ドライバーの手に馴染んだステアリングを選べるようにして下さいよ!

Jr (イラスト:Yama)


blogランキング参加中。1日1クリックの応援をよろしくお願いします!
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://48product.blog135.fc2.com/tb.php/321-544e38e1
    この記事へのトラックバック