FORTY-EIGHT

2012年01月13日 08:00

48PRODUCTにとって「48」という数字がどうしてマジックナンバーになったかは最初のこのblogでお話しました。

CATERHAM SUPER7

しかし、「48」を大事にしているのは私達だけじゃないんですよね。あ、あなたが今想い浮かべたアイドルグループはさておき、もっと近くにその人たちはいる。それがハーレーダビッドソンフリークです。

Harley-Davidsonで「48」と言えば真っ先に思い浮かぶのが’48のFLシリーズだと思います。前年までのナックルヘッドから信頼性向上に重きを置いた新型エンジンが開発されました。ロッカカバーの形状がパン(平ナベ)の形状に似ている事からパンヘッドと呼ばれています。

48panhead.jpg
1948 FL PANHEAD

何故、このパンヘッドの’48年式が特別かと言うと翌年の’49年に今までの「スプリンガーフォーク」から油圧式のテレスコピックフォーク「ハイドラグライド」と呼ばれるフロントサスにフレームがアップグレードするからなのです。パンヘッドエンジンとスプリンガーフォークの組み合わせはこの’48年のみなんです。

48sporty.jpg
XL1200X FORTY-EIGHT

更に最近スポーツスターシリーズにその名もズバリ「FORTY-EIGHT」なんてモデルも追加されました。この「48」の由来はハーレーが’48に出したS-125ってモデルのタンクを使用している事から来ているそうです。まぁ、俗に言うピーナッツタンクですよね。

S125.jpg
S-125

フロントを19incから16incの幅広にして、車高を落とし、メッキパーツを黒いパーツに交換。その他にも専用パーツを奢りメーカーカスタムらしい素晴らしい完成度に仕上がっています。体格的に劣る日本人にとって取り回しのし易いスポーツスターでのロー&ロング&ワイドカスタムの良いお手本ですね。

元々、日本ではSRカスタム界隈では前後にファイヤーストーンの太くてハイトの高いクラシックタイヤを履かせる事が流行していました。そんな事もあり、SRからオートバイに入って大型免許を取得した世代には懐かしく、若いユーザーには新鮮に映るんでしょうね。

Dickies and 48PRODUCT

48PRODUCTのオリジナルマークは8ボールを模したこの48ボール。8ボールマークの由来って皆さんご存知ですか?もちろんビリヤードの球でありルールの1つですが、それ以外にもあるらしいのです。調べて見ると面白いですよ。

この48ボールのステッカーとワッペンを追加で発注する予定です。パッと見て意味が分かるような、分らないような・・・何かのアクセンに使って下さい。完成したらお知らせしまーす!

Jr


blogランキング参加中。1日1クリックの応援をよろしくお願いします!

storebaner.gif
「48PRODUCT WEB STORE」のお買い物が便利になりました!(クレジットカード決済・代引・電子マネー対応)
関連記事
スポンサーサイト



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://48product.blog135.fc2.com/tb.php/343-838e1463
    この記事へのトラックバック