異文化交流

2012年01月16日 13:36

土曜日の記事で回りくどく予告した通りに東京オートサロン2012へ行ってきました。

DSC_0364

オートサロンに車両協力等で行った事はあるのですが、純粋に観に行ったのは初めて。開催期間なども違うので単純に比較できませんが、モーターショーよりも熱気があり盛り上がっている感じはしました。

DSC_0088

「これがニッポンのカスタムカーだ!!」と宣伝しているように改造車の祭典です。私のイメージは峠道を走っているようなドリフトマシンのキレイなデモカーや痛車が多いのかな?と予想していましたが、もうちょっとVIPカーみたいな感じの方が多かったかな?いや、それ以外にオールジャンルな感じが強いですね。これ!って強いジャンルがないのかもしれません。

DSC_0027
やっぱ燃費表示より馬力表示でしょ?

モーターショーで感じてた違和感・・・そのなんて言うか「環境とか環境とか環境とか、皆さんお利口すぎじゃない?」と思っていましたが、ココでは人間の車に対する欲望がもっとストレートに現れているようでした。

HONDA BEET

重くなるんじゃないか?などの心配はよそに「ガルウイングの方が目立つ!」とやってしまう所がいいじゃないですか!(勝手な妄想ですが・・・)

DSC_0158

私のセンスはでは正直に言うと理解できないカスタムもたーくさんあります。だから面白いのです。

DSC_0286

なんて言いながら、レースカー的約束事に乗っ取ったカスタムを見つけると安心しちゃいますね。

MAZDA RX-7 (FD)

ざっと見終わっても一言でどんなショーだったのか・・・混乱しているのでレポートも上手くまとめられません(笑)フリッカーの写真をアップしたので興味のある方は観て下さい。

YAMAHA TRX850

しかし、オートバイで行くと速いけど寒かった!

Jr


blogランキング参加中。1日1クリックの応援をよろしくお願いします!
関連記事
スポンサーサイト



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://48product.blog135.fc2.com/tb.php/346-82871c51
    この記事へのトラックバック