日常を切り取る

2012年02月14日 08:00

フリッカーを見ていると、日常の風景の中に溶け込む普通の車が途端に魅力的に見える事がある。日本から見ると何世紀も変わらない街並に感銘を受けるが、外国人は日々変わり続けるTOKYOがエネルギッシュだと感動するのと似ているのかもしれないですね。

それなら海外の人には、日本の日常を感じる普通のクルマでも喜んでもらえるのかな?
一眼レフを普段から持ち歩く気合いはないし、コンデジも会社に置きっぱなしですが、iPhoneのカメラの性能が良くなったので気軽に撮影できますから。

Maserati GranTurismo

日常の・・・なんて言いながらのっけから撮影したクルマは非日常感がプンプンしてるのですが・・・(苦笑)

MINI MOKE ?

モークを台車代わりにして撮影してました・・・

Mercedes-Benz E-CLASS STATIONWAGON

最近大きなメルセデスも少なくなった気がしますね・・・銀座ではFitより目にしますけど・・・

DODGE CHARGER

ダッジはやっぱり威圧感あるなぁー

PEUGEOT 207SW

翌日はちょっと反省して日常感を大事にしたのですが、やっぱり外国車中心になってましたね。普通に見かける日本車も数年後には珍しくなる訳で、気をつけて撮影したいと思ってます。



Chocolate Cars
Photo by jalopnik

最後にハッピーバレンタイン!

Jr


blogランキング参加中。1日1クリックの応援をよろしくお願いします!

関連記事
スポンサーサイト



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://48product.blog135.fc2.com/tb.php/366-e4575e1d
    この記事へのトラックバック