オマージュ?モチーフ?

2012年11月14日 08:00

団塊ジュニアの私にとってアメリカ車のイメージってでかくて、四角くて、燃費が悪くて、壊れるし・・・少なくとも憧れの存在ではなかった気がします。クルマにもっと興味を持つようになり、60年代後半くらいまでのアメリカ車を知るようになると、そのマイナスイメージは一気に覆されました。その頃をリアルタイムで体験できなかった事は残念ですが、アメリカが強かった、憧れだった痕跡は様々な所で見ることができます。

その1つに「どれだけアメリカ車をお手本に日本車が作られたか?」見てみると面白いですね。自分で撮影した写真の中からいくつか挙げてみます。

まずは、アメリカ車の代表と言ってもいいトライシェビーから。この豪華なクロームメッキバンパーと大きなグリルに誇らしげに輝くボンネットのマスコットが、このクルマの格を主張しています。

1955~1957 CHEVROLET Bel-Air
1955~1957 CHEVROLET Bel-Air

初代クラウンもこのプリンス・スカイラインも戦後に日本に入って来た豪華なアメリカ車をお手本にした事がわかります。これは後期型でヘッドライトが4灯になっていますが、初期は2灯なのでもっと似ています。4灯の方が豪華だったんでしょうね。キャデラックは4灯ですから。

1961 PRINCE SKYLINE
1961 PRINCE SKYLINE

サイドモールからテールフィンについても、トライシェビーのイメージをもう少しスマートに表現した感じでしょうか?

1956 CHEVROLET Bel Air
1956 CHEVROLET Bel Air

で、スカイラインはこんな感じで・・・

1961 PRINCE SKYLINE
1961 PRINCE SKYLINE

この初代スカイラインは1957年のデビューですが、今見返してみると、1961年式のインパラのスタイルを先取りしていた・・・ってのは言い過ぎか。

1961 CHEVROLET Impala
1961 CHEVROLET Impala

この’61年式のサイドモールからテールへ流れるデザインが大好きです。

ちょっと脱線しましたが、先日の幸手のクラフェスで、また1つ似ているクルマを発見しました。それがこのカリーナ。

1973 Toyota Carina
1973 Toyota Carina

オールズのカトラスのテールがこんな感じです。

1969 Oldsmobile Hurst/Olds

日本車の70年代クーペはアメリカンマッスルカーの影響をかなり強く受けているので挙げればキリがないんですけどね。欧州からの影響を受けているクルマについても以前に記事にしましたが、お互い影響を与え合っているのでしょう。

逆に日本車から世界中に影響をもたらしたものってあるのかな?

Jr


blogランキング参加中。1日1クリックの応援をよろしくお願いします!
関連記事
スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://48product.blog135.fc2.com/tb.php/570-3aa30f47
    この記事へのトラックバック