ボンド、ジェームズ・ボンド

2012年12月05日 08:00

シリーズ最高傑作の呼び声も高い007シリーズの最新作スカイフォールが公開されました。今回のボンドカーはAston Martin DB5。皆が想像するボンドカーができ上がったのは3作目のゴールドフィンガーで、その時のべース車がこのDB5だったんですね。

Aston Martin DB5
DB5
Photo by The Ridg

可変ナンバープレートや機関銃に脱出シート、オイル散布などなど。そんなギミックが盛り込まれたミニカーは世界中で大ヒットしたとか。

DB5 007
Photo by kenjonbro

しばらくはスポンサーの関係でBMWだったり他のメーカーを使っていましたが、ダイ・アナザー・デイからスポンサーがフォードになりアストンが帰ってきます。

2002 Aston Martin Vanquish
Aston Martin Vanquish
Photo by Tommi Komulainen

機関銃とかミサイルは装備されていましたが、ハイテク装備も目立ちましたね。クルマのボディーに逆サイドの風景をリアルタイムでボディーに投影する事によって消えるとか。(たぶんこの時だったような・・・)そんなハイテク装備にワクワクしたのですが、古くからのファンは「ゼンマイ仕掛けのようなボンドカーの良さがなくなった」と落胆したそうです。確かに、劇中の様々なリアリティーラインからかけ離れたアンバランス感がキュートだったりするんですよね。

Aston Martin DB5 James Bond film car, the world's most famous car
Photo by Ed Callow [ torquespeak ]

DB5はボンドのプライベートカーとして時々登場していましたが、今回は大活躍するって噂を聞いています。長崎の軍艦島が舞台になってたり(合成らしいですけど)と見所も多そうですね。

実は007って本気で観た事ありません。テレビで何度もやってるからそれなりに知ってますけど・・・。なんかあの世界観が恥ずかしくて。恥ずかしさで言うとプリティー・ウーマンくらい恥ずかしい(笑)同じくらいの世代の人はそんな感覚の人多いのではないかと思います。まぁ、私も流石に大人になったので、それはそれで楽しめる感じになってきました。

Aston Martin DB5 from "Goldfinger"
Photo by Phil Guest

そんな訳でゴールドフィンガーを予習しました。突っ込みどころありすぎて、この牧歌的なスパイは何なの!?とかなりのカルチャーショック(笑)でも登場するクルマはみんなカッコ良かった。ちょっと前話題にしたファルコン(ランチェロ)も活躍してましたね。

さぁ、時間見つけてスカイフォール観に行くぞ!

Jr


blogランキング参加中。1日1クリックの応援をよろしくお願いします!
関連記事
スポンサーサイト



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://48product.blog135.fc2.com/tb.php/582-a6f72b00
    この記事へのトラックバック