The Untouchables

2013年03月19日 08:00

最近、週末は映画館で1本とレンタルや録画した映画を2本ほど観るサイクルになってます。今回はその中から、ちょっと無理がありますが「The Untouchables」を選んでみました。(他の2本がジャンゴとヒューゴの不思議な発明でクルマ出てこないんだもん)
高校生くらいの時に一度観た覚えがあるのですが、改めて鑑賞してみました。舞台は1930年代のアメリカ シカゴ。当時(1919〜1933)のアメリカでは禁酒法が施行されていました。しかしブラックマーケットで流通しており、その利権を貪っていたアル・カポネをはじめとするマフィア達。そのマフィアと取り締まる側との構想を描いた作品です。

chicago gangster wedding 1930s
Photo by YouDidntDidYou

この写真はコスプレですね。当時のシカゴのギャングスタスタイルで結婚式のパーティーをしたのでしょう。劇中にはこんなホットロッドは出てきません。チョップトップ(ピラーを切り詰めてルーフを下げる)カスタムは1940年代末と言われていますからね。

Ford Model A
Ford Model A
Photo by Biscuit in Pursuit

実際に走っているのは当時新車だったフォードのモデルAがほとんど。当時、「モデルTを追い抜く事はできなかった」って有名な話があります。それはメチャクチャパワフルで速かった訳ではなく、何度追い越しても、また前には同じモデルTが走っているから。フォードと言えば、世界最初の量産車であるT型を思い浮かべる人も多いと思いますが、その次のモデルがこのA型です。

Ford Model A Roadster Pickup
Ford Model A Roadster Pickup
Photo by joinash

こんなクルマが1930年代初頭に青山通りのようにビュンビュンと行き交っていたんですね。ボディーバリエーションも豊富で劇中にもクーペやセダン、コンバーチブルに加えてピックアップも走っていました。

CHEVROLET
CHEVROLET

もちろんフォードだけではなく、シボレーやビュイック、リンカーン、クライスラーにオールズモビルなんかも走ってるんですが、一時停止してじっくり観ないと全部FORD MODEL Aに見えちゃいますね(苦笑)

1931 Buick Model 57 S
Buick Model 57 S 1931
Photo by EduardoROlivera

トヨタ自動車初の生産型乗用車AA型が1936年から発売ですからね。もちろんその前から輸入車もありましたし、ノックダウン生産でフォードやGMが日本で車両製造をしていました。

TOYOTA MODEL AA
TMHE’s Toyota History Part 2 – Model AA Sedan Production Line at the Koromo Plant

「ナショナルジオグラフィックが見た日本の100年」には1933年に自動車で日本を巡る旅に出たアメリカ人記者のレポートが出ていました。

「日本では今、自動車の交通量が着実に増加している。無数のオートバイや三輪自動車を除いても、軽自動車や50銭のタクシー、公私の乗用車、トラック、バスなどの台数を合わせると16万台以上に達するという。」

ここまで読むとモータリゼーションの夜明けを感じますが・・・

「米国流の舗装した広い道路や、速いスピードでの運転に慣れていれば、日本でのドライブ旅行ではイラだつ事が多いだろう。(中略)しかも彼らには道を譲り合おうとする気持がほとんどない。礼儀正しさが日本人の美徳だというのに、この反応は理解に苦しむ。」

実際は牛や人が引く荷車、裸足や草履の足跡しかなかった土埃のあがる未舗装道路と人もクルマもおかまいなしに走り回る自転車に相当イライラが募った様子。

「イライラは旅を台無しにする。日本でのドライブ旅行は用心と辛抱がモットーだ」

それが日本の現実だったんですよね。関東大震災もありましたし。それを知ってアンタッチャブルズを観ると、整然と自動車が走り回る世界がもう確立していた事に改めて驚きます。映画の見所はそこじゃないんですけどね(苦笑)

Jr


blogランキング参加中。1日1クリックの応援をよろしくお願いします!
関連記事
スポンサーサイト



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://48product.blog135.fc2.com/tb.php/649-4280b9ae
    この記事へのトラックバック