The Birds

2013年05月09日 08:00

昔、テレビで何度も放映していた事もあってトラウマになっている方も多いヒッチコックの「鳥」。本編をちゃんと通しで観た事がなかったのでGWにチャレンジ。1963年の作品だけにクールなクルマがたくさん出てきます。

1953 Aston Martin DB2/4 MKI Drop Head Coupe
Aston Martin DB2/4 MKI Drop Head Coupe 1953
Photo by Sweet Sib

主人公の女性は名士の娘なのかな。(ソーシャライトと呼ぶようです)お金も時間も余りある感じで、ちょっとしたキッカケでアストンDB2/4のDHCを走らせます。ブロンドの美しい女性とアストン・・・広告の一部のようで素晴らしい。007のアストンも最高ですが、こちらもなかなか。

1956 FORD F-100
Ford F100

劇中ではF-250なんですけど適当な写真がなかったのでF-100で。ブレナーが湖のほとりの家でいろいろな作業で使っていたのでしょう。アメリカには一家に一台、ピックアップかステーションワゴンがあるのが正しい姿ですね。このパンプキンと呼ばれるFシリーズの第二世代はアメリカントラックの代名詞的存在。特に最終型の1956年はAピラーが立ち上がりフロントガラスがサイドに回り込む形状で更にルックスもいいんですよ。

それ以外のクルマは背景でしかありませんが・・・

1960 Ford Fairlane 500
1960 Ford Fairlane

我が家のガレージに眠るフェアレーンが見切れていました。特徴的なグリルなのですぐに判別できます。シボレーのインパラに陰に隠れて日本ではあまり知られていませんが、姉妹車のスターライナーも含めて人気があるんですよ。

1960 Ford Starliner
1960 Ford Starliner
Photo by twm1340

ちなみにこっちがスターライナー。ルーフの形状が違います。悔しいけどこっちの方がかっこいい。

白いフェアレーンはJrの弟の所有。青いパンプキンはその同級生のクルマ。お互いのクルマが同じ映画に出ているのってなんだかちょっと嬉しいんじゃないかな?全く意味はないんですけど。

Jr


blogランキング参加中。1日1クリックの応援をよろしくお願いします!
関連記事
スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://48product.blog135.fc2.com/tb.php/680-68e14a47
    この記事へのトラックバック