さくらモーニングクルーズ Vol.30

2013年06月04日 11:44

梅雨入りしたと聞いた気がするのですが関東地方は連日の晴天。無事に30回目のさくらモーニングクルーズを開催できました。

DSC_0743

権現堂公園はあじさい祭り期間との事で会場はいつもの第一駐車場から第二駐車場へ。木陰あり、砂利ですが草が生えてたりしてなあなか居心地は良かったですよ。ただ入口が閉鎖されてて出口しか解錠されていなかったので4号線からアクセスした方には混乱させてしまったようです。管理の方に横着しないでどっちも開けてもらうように言っておかないと危険ですね。すいませんでした。

DSC_0726

前日の夜は雨が降っていたので出足は悪かったのですが、最終的には多くのモーニングクルーズマニアが集まりました。

DSC_0729

第一回以来の登場となったジュニアザガート。ノントラブルで北海道や九州へのツーリングを楽しんでいるとの事でした。誰ですか?イタ車は壊れるなんていったのは?お話から察するに、ちょっとしたトラブルはご自身で対処されてしまうのでトラブルのうちに入っていないんだと思いますが、キチンと手を入れれば構造が単純なのでなんとかなるって事なんですかね。

CATERHAM SUPER 7 JPE

何と言っても今回の目玉はバオヤッキー氏のJPEの復活ですね。前回はトラブルで朝一に来た人しか拝めませんでしたから。クルマがドッグ入りしても初回からずっと参加し、たくさんの仲間をさくらモーニングクルーズに連れて来てくれた功労者です。改めて完全復活おめでとうございます!プレマシーの人は卒業ですね(笑)

CATERHAM SUPER 7 JPE

しかし、ナチュラルボーンモンスターを更にチューニングした訳ですから一体どんなクルマに進化したんでしょうか?JPEにもう一個"E"を付けるか?それとも"R"を加えてジョナサン・パーマー・エボリューション・レボリューションにでもしましょうか?あ、そんなのダサイですか?そうですか・・・。

DSC_0716

とてもキレイなAustin Healey Sprite MkII。その後の英国製ライトウェイトオープンカーの基本形になるんですかね。

DSC_0732

その頃日本にはホンダS600があった訳でこの辺のクルマを年代を考えながら眺めるのが面白いですね。

DSC_0745

最近はジャーマンなクルマもたくさん集まるようになりました。やっぱりバスがあると和みますよね。ここの雰囲気にとてもマッチしていました。

DSC_0725

年代違いのPORSCHEの観察も面白い。

DSC_0723

30回だからと言って何も普段と違う事はありませんが、このまま何も変わらずに続けられたらいいなぁーと改めて思いました。今後とも皆さん楽しくやりましょう。

開催風景をFlickr!(SMC Vol.30)にアップしました。(34Pics)よろしければ自由にダウンロードして下さい。
blogなどに使う場合は、撮影者の氏名(Photo by 48PRODUCT)のクレジットとダウンロード元のリンクを貼って下されば結構です。それと、クルマの写真はナンバーの一部を画像処理して見えないようにしていますが、それ以外は処理をしていません。画像の掲載に不都合がある方は連絡を下さい。アップロードを削除するか画像処理を致します。よろしくお願いします。

Jr


blogランキング参加中。1日1クリックの応援をよろしくお願いします!

関連記事
スポンサーサイト



コメント

  1. バオヤッキー | URL | mQop/nM.

    ようやくプレマシーの人から卒業することができました。

    この日がどんなに待ち遠しかったことか。

    また、これからも宜しくお願いします。

  2. 48PRODUCT「Jr」 | URL | -

    バオヤッキーさん

    この度はご卒業おめでとうございます。自制心を保つのが大変そうなクルマですね。広い所で助手席に乗せて下さいね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://48product.blog135.fc2.com/tb.php/697-8c955fb2
この記事へのトラックバック