心地よい開き具合

2013年06月28日 08:00

以前も取り上げた事のあるガレージの扉の話

Kick Down Garage

シャッターが一般的なんだと思いますが、ヨンパチガレージは木製の引き戸を好んで使っています。ガレージの顔になる部分ですし、利便性よりも雰囲気を重視している部分ですね。

doorharf.jpg

雰囲気重視と言いましたが便利な所もあって、例えば4枚引き戸の場合は外部への開き方を調節できるところなんかは優れていると思います。全部開けてしまうと通行人の視線が気になったりする場合があるんですよね。更に内側にウッド製のブラインドを併用する事によって換気や光は通しつつ、視線を遮るので落ち着いてガレージでの時間を過ごすことができます。

Garage

シャッターは電動で簡単に開閉ができたり、大きな開閉が素早くできるなどの利点がありますが、ずーーーーっと当たり前に同じようなカタチのままですよね。

dms02.jpg

先日モデルハウスで見たオーバードアも開き方のメカニズム自体は面白かったのですが、「開〜閉」だけの機能でしかないのは相変わらず。もっと積極的に開き具合を調節できるようになったりしてもいいのにな。

日本の家屋には雪見障子のような素晴らしい建具がありますよね。オープンな場所で快適に過ごす工夫をシャッターが担う事ってできるんじゃないかな?

Jr


blogランキング参加中。1日1クリックの応援をよろしくお願いします!
関連記事
スポンサーサイト





コメント

  1. バオヤッキー | URL | ftr86F3A

    引戸って横方向に扉と同じだけの幅が必要になってくるので、それなりの幅が必要になってくるけど、最近はシャッターを縦に付けられる製品とかも良く見かけるので工夫次第ではいい演出ができるかもしれませんね。

  2. ブログ管理人「Jr」 | URL | -

    バオヤッキーさん

    引き戸は戸袋の部分が問題ですよね。90度回転して縦方向に納まるとか、操作性や密閉性の問題も出て来そうですが工夫の余地はたくさんありそうです。網戸だってあったら便利か?とかワンボックスの跳ね上げ式みたいなのはどうか?とか・・・いろいろ発想できますね。もっと多様化してもいいと思うのです。

  3. 加藤 | URL | SFo5/nok

    素敵ですね

    ガレージ、引戸で検索して、こちらに辿り着きました。
    木製の引き戸はとても素敵ですね。

    うちは現在5m幅のスチール製電動シャッターがついているのですが、その外側に引き戸をつけたくて探しているところです。

    ぜひ参考にさせて下さい。

  4. ブログ管理人「Jr」 | URL | -

    加藤さん

    コメント、ありがとうございます。
    シャッターの外側に引き戸ですか。扉が二重になると防犯もそうですが、断熱も良くなりそうですね。私どものガレージ扉は、大工さんに相談して作ってもらいました。加藤さんのガレージも愛着の湧く扉ができたらいいですね。完成したら是非どんな風になったのか教えて下さい。よろしくお願いします!

  5. 加藤 | URL | yjwl.vYI

    やはり大工さんに相談ですね・・・

    ありがとうございます。
    うちは、電動シャッターの前に70センチほどのスペースが
    あるので、そこを車庫スペースに取り込みたいと考えています。
    電動シャッターの移設も考えましたが、シャッターはそのままに
    新しく木の引き戸をつけたいと考えました。
    引き戸をつけるためのフレームも必要になりますし、結構
    かかってしまうのかなぁと不安でもありますが、まずはネットで
    大工さんを探して相談するところからですね。
      
    進捗がありましたらまたご報告させていただきます。
    宜しくお願いします。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://48product.blog135.fc2.com/tb.php/715-bc4c0441
この記事へのトラックバック