モンスターではなくカイジュウ

2013年08月23日 08:00

夏休みの日中はクールシェアも兼ねて映画を観るぞ!って思っていましたがなかなか叶わず・・・後半になんとかe映画館で2本観ることができました。(家では5本くらい観てますけどね)blogのネタにできるようなクルマが出てくる映画があれば良かったのですが・・・

ticket.jpg

たまたま同じスクリーンで同じシート。シネコンが増えたおかげで大衆向けの映画は格段に観やすくなりました。その煽りもあってミニシアターがどんどん閉館している危機的な状況でもあるのですが・・・。

Pacific Rim
figaro.jpg

この夏最大の話題作のひとつ「パシフィック・リム」で確認できたのがこの日産フィガロのキュートなヒップ。まぁ、単純な背景として路肩に停まっているだけで語るべき事は何もないのですが、時代背景が90年代なんだねってのは理解できます。

1991-1992 NISSAN FIGARO

クルマはあまり出てきませんが、(クルマ好きに多い)メカやロボット好きの元少年であれば絶対に楽しめる映画だと思うので観ていない方は是非。ハリウッドの日本ヲタクから捧げられた最高のお中元だと思います。

Transformers-Chevrolet-camaro--bumble-bee-Hangar-1
Photo by Hangar1 Hangar1

クルマが変身するロボットモノであるトランスフォーマーの方がコンセプト的には盛り上がる要件が多いのですが、これとは全く違う素晴らしさがパシフィック・リムにはあるんですよね。それは一言で言えば”リスペクト”。日本の特撮やロボットアニメへの愛が詰まっています。いろいろな所で詳しい解説が出ているので映画を観たら、その辺も調べてみるともう一回観たくなるんじゃないかな?私も次は豪華声優陣を配した日本語吹き替え版で観たいと思っています。

ただひとつだけ。エンドロールですぐに席を立たないように。途中でひとオチありますので。その後のスタッフロールも最後まで我慢して下さい。さぁ、週末はお子様を連れて映画館へ。

Jr


blogランキング参加中。1日1クリックの応援をよろしくお願いします!
関連記事
スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://48product.blog135.fc2.com/tb.php/747-5da000fb
    この記事へのトラックバック