CLASSIC CAR FEST in Jingu Gaien

2013年12月04日 08:00

11月30日に開催されたクラシックカーフェスタin神宮外苑に参加して来ました。

DSC_0150_2

トヨタ博物館主催のこのイベントは厳選された約100台のクラシックカーがエントリーを認められます。年式や車種が重ならないように吟味をしているようですね。参加受理してもらう為にエントリーシートを工夫される方なんかもいらっしゃるようです。48PRODUCTはAustin Healey 100でエントリー。運良く受理してもらえました。

DSC_0182_2

このイベントの醍醐味はパレードにあります。メイン会場のロケーションの良さもさることながら、そこから青山通りを走り皇居や国会議事堂前を通過して銀座中央通りを駆け抜けます。沿道には多くの愛好家やカメラマンが待ち構えていて、特にイチョウ並木は撮影スポットとして人気があったようです。

DSC_0178_2

今回はさくらモーニングクルーズでもお馴染みの&さんのA35と並んで走る事に。オープンカーの助手席でカメラ持っているんだから撮るしかないでしょ。イチョウ並木を走るA35と青空と絵画館・・・たまらん。

DSC_0193_2

銀座4丁目交差点を曲がるA35・・・かわいい。

DSC_0215_2

パレードから帰って来ると、通常の展示になります。そこにも多くの来場者が訪れ、クルマの写真を撮るにも大変な状況に。ちなみにこのクルマを駐車しているアスファルトですが、日本最古の舗装道路らしいです。オリンピックの改修でどうなるのかわからないので、この機会は貴重でした。

DSC_0289_2

一般参加車両も素晴らしいクルマばかりで、どこから説明したり、感動をお伝えしたらいいのか迷ってしまいます・・・

DSC_0361_2

一般参加の車両も素晴らしいのですが、さすが主催はトヨタ博物館。そこから持って来た特別展時車両が、また素晴らしくて・・・

DSC_0057_2

その中でも一番楽しみにしていたのが、1960年プリンス スカイライン スポーツです。

DSC_0067_2

ミケロッティーがデザインしたこのスカイラインは約60台が日本で生産されたそうです。この水色がキレイな個体は当時トリノショーで展示されたモノだとか。

DSC_0083_2DSC_0079_2DSC_0097_2DSC_0087_2DSC_0095_2

特別展示車両は他に、コンテッサ900スプリントパブリカスポーツコルト1000FホンダS500ロータス・エリートクラウン・エイト、日産ブルバード411と・・・

DSC_0090_2

スチュードベイカー アバンティー!!!レイモンド・ローウィーのデザインした名車ではじめて見る事が出来ました。

各クルマの解説と共に会場内の特設コースを走ってくれるサービスもあったりして・・・



とにかく、どのクルマも素晴らしいので、これはもうフリッカーにアップしたのでそれを見て下さい・・・としか言いようがありません。

さくらモーニングクルーズのようにゆるいカジュアルな集まりも大事なのですが、トヨタ博物館のようにしっかりとした団体が完璧なオーガナイズで開催してくれるフェスがあってこそなんですよね。

様々なアワードが用意されていて、その中に来場者の人気投票で選ばれるアワードもありました。見事に最大得票数を集めたのは・・・

DSC_0141_2

ランボルギーニ・ミウラでした。やはりどこに行っても人気物ですね。スーパーカー世代にとっても憧れの1台です。
勝手に私のアワード「これ次に乗りたい賞」を選んだのですが、その栄冠に輝いたのは・・・!

DSC_0340_2

1974トライアンフのドロマイト・スプリントです!このミモザイエローとブラックのツートーンがカッコイイ!BMW2002もいいけど、こっちで外す(オーナーさんには失礼ですね)方が好みだな。

DSC_0157_2

名前も気にいっちゃったんだよな。大好きなGIro d' Italiaで使われる山岳コースにもなっているドロミテアルプスには特異な山容の山塊群があって、そこ独自の地質にドロマイト鉱物が含まれているらしいのです。私のAudiTTのボディーカラーはドロミテグレーパールエフェクトだし、このトライアンフの年式は生まれ年に近いし・・・勝手な運命を感じちゃったりしてね。正直、このドロマイト・スプリントの事をはじめて知ったので何もわかっていませんが、程よく力が抜けていて、雰囲気の調度良いクルマだと思いました。(一応言っておきますがめちゃくちゃ褒めてます。表現がひねくれていてすいません)

LEXUS LFA Spider

あなたも自分の一等賞を探してみて下さい。全てのクルマを撮影した訳ではもちろんありませんが、混雑した会場でなんとか200枚以上の写真を撮影して来ました。Flickr!へどーぞ

すでに来年はフリートラインで応募しようかと話をしています。トヨタ博物館をはじめ関係者の方々、是非来年も開催して下さい。よろしくお願いします!

Jr


blogランキング参加中。1日1クリックの応援をよろしくお願いします!
関連記事
スポンサーサイト



コメント

  1. OHV | URL | unx4tNpQ

    初めまして。

    外しているドロマイトのオーナーです(笑)
    A35さんと一緒に写っているのを見つけてこちらを発見しました。
    Dollyをとてもきれいに撮っていただいてありがとうございます。
    こんなに綺麗に撮れているドロマイトは初めてですので
    いただいてもよろしいでしょうか?

  2. ブログ管理人「Jr」 | URL | -

    OHVさん

    コメントありがとうございます。
    私の琴線に触れまくってしまいついシャッターをきってました(笑)
    気に入って頂ければ幸いです。そんな訳でどんどん持ってって下さい。
    何かで公開する場合等は「Photo by 48PRODUCT」とクレジットして
    下さい。

    しかし、カッコイイクルマですね。この季節にも凄くマッチして、
    ワタクシ的あの日のベストカーでしたよ。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://48product.blog135.fc2.com/tb.php/816-9958bbf7
この記事へのトラックバック