ミニがやって来る。

2013年12月17日 08:00

さくらモーニングクルーズでもお馴染みのミニ。

MINIs

英国生まれの小さなクルマはクルマ好きはもちろんの事、そのクラシックでキュートな佇まいから広く愛される事となります。特に軽自動車と変わらないサイズと手頃な値段に扱いやすさから日本でも根強い人気があります。

Tsukuba Circuit

見た目が可愛いだけだったら、時代と共にすぐに飽きられていたでしょう。しかし、ミニは走らせても面白い。モンテカルロラリーで優勝した実力は伊達ではない訳で、サーキットでもたくさんのミニが走っています。

Mini in Paddock

ミニだけで何台も乗り継ぐ人や、結局はミニに戻ってくる人も多い事からもその魅力が計り知れます。私も少しだけミニをドライブした事がありますが、手軽に楽しめるオモチャだと思いました。

Mini & Beetles

よく、20世紀を代表する大衆車としてVW TYPE-IやCITROEN 2CVと並べて語られる事があります。個人的にはアメリカン嗜好なのでミニよりもビートルが好きでした。実際に1972年式アイロンテールのビートルを所有していた事もあります。ですからミニについてはほぼ知識がなく、写真を撮影しても「これは、オースチンなのか?モーリス?ってのもあるのか・・・BMC?ローバー?」と悩みEnglish Miniでお茶を濁している始末(苦笑)

Mini  USAVICH

そんな私の所へミニがやってきます。正確には48PRODUCTのショールーム「48HQ(フォーティーエイト・ヘッドクォーターズ)」にマスコットカーとしてやってきます。ハウスインナーを引き立てる役割なのでスーパーセブンの時程派手にやらないと思いますが、じっくりと48PRODUCTに馴染ませていこうと思っています。

English Mini

近いうちに「48HQ(フォーティーエイト・ヘッドクォーターズ)」のご案内とハウスインナー&ミニのお披露目ができたらと思います。お楽しみに!

Jr

『ハウスインナー』は株式会社クルーの登録商標で、自立式空間構成フレームを核とするホビーライフ応援システムです。


blogランキング参加中。1日1クリックの応援をよろしくお願いします!
関連記事
スポンサーサイト



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://48product.blog135.fc2.com/tb.php/825-b3450dd6
    この記事へのトラックバック