体感試乗会

2014年02月19日 08:00

ソチオリンピック開催期間中なので寝不足の方も多いのではないでしょうか?休日も窓の外を覗くと雪が降っていたりして、臨場感もアップしています。選手の方々は「日本の為に」なんて事言わずに精一杯力を出し切ってほしいなぁーと思います。

sochiaudi.jpg

オリンピックと言えばその都市の特色を色濃くした開会式も楽しみのひとつでしすよね。プロジェクションマッピングの凝った演出で楽しませてくれました・・・がひとつやってしまいましたね。オリンピックの象徴でもある五輪のマークが四輪に・・・それじゃアウディじゃないか・・・と思ったら仕事の早い方々がご丁寧にフェイク広告を作ってくれました。



ちょうどオリンピックのスポンサーをしているので「わざとか!?」などと陰謀論までがまことしやかに・・・流れてませんね。ニュースを見ていると、アウディーが会場で体感試乗会を実施しているそうです。30度の急坂を登り、そのままジャンプ台のような急斜面を下りてきて一周するようなコース。自社のクワトロシステムの優位性をアピールするには冬のオリンピックは切っても切れない関係ですよね。

subarutaikan.jpg

日本でもこのような体感試乗会が開催されていました。埼玉で開かれた自転車の試乗&展示会の会場です。自動ブレーキ体感なんていい意味でも悪い意味でも記憶に新しいかと思われますが、 スバルではAUDIと同じように急坂を登るなんてのもやってるんですね。自転車の試乗は結構並ばずに出来たのに、スバルは2時間待ちとかだったんじゃないかな?



他にも宇都宮で開催されているジャパンカップサイクルロードレースでは、レース中に選手と同じコースを走るニュートラルカーに同乗できたりもしました。



AUDIは冬季オリンピックですが、スバルは自転車。普段とは違うシチュエーションでクルマの魅力を伝える。このようなプロモーションはきっとコアなファンを作り育てていく事になるんでしょうね。実際に自転車好きにレガシー好きは多いと思います。レガシーが日本の峠道を走るには大きくなり過ぎてしまいまhしたが、そのバトンはレヴォーグに託されたようです。

Jr


blogランキング参加中。1日1クリックの応援をよろしくお願いします!
関連記事
スポンサーサイト



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://48product.blog135.fc2.com/tb.php/860-c5257307
    この記事へのトラックバック