Towing Shirts!

2010年11月30日 08:00

先日、開催された幸手クラシックカーフェスティバルで配布したフライヤーの中の一枚。

Tshirts-pop.gif

48PRODUCTのオリジナルアイテム第1弾。Towing Shirts!(略してTシャツです)

チャームポイント牽引フック
towing01.jpg

オープンカー乗りなら走行中にキャップを飛ばした経験が一度や二度ありますよね?アジャストベルトの付いているキャップならこの牽引リボンを通して冠ればオッケー!もうお気に入りのキャップをなくす心配がありません!
その他、どんな利用方法があるか私にも予想がつきません(笑)もう自由な発想で使っちゃって下さい。

Towing T

このリボンは、東京都台東区に本社がある「木馬」さんのリボン。ニューヨークやパリ、バルセロナなどに支店を持ちトップデザイナーのオートクチュールやルイ・ヴィトンやシャネル、プラダなど多くの一流ブランドでも使用される日本初の世界に誇るリボンなんです。Wikipediaによると5万種以上の種類があり、ショールームには8000種を常時展示しているようです。

そのショールームに出向き、多くのリボンの中から今回の用途に合うリボンをチョイスしました。あまり繊細すぎない厚めで巾のあるリボンは変にねじれないようにと考慮して。赤に白のストライプは元来目立たせる必要のあるTowing Hookがモチーフである事。それとレーシングストライプをイメージしています。

デザイン
Black03
※ キャップは別売りです。

Navy01

デザインは1948年頃の純正部品ディーラーのスタッフTシャツをイメージ。あえてそっけなく野暮ったいバランスを狙ったデザイン。
TシャツのボディーはTシャツでは最も厚い7オンスのスーパーヘビーゲージ(厚手コットン天竺編み)。オープンカーやオートバイなどスピードの中で生きるためには、この厚手コットンと二重縫製仕末や伸び止めテープを施したTシャツは最高の相棒となってくれるでしょう。もちろん洗濯にも非常に強いです。
少々季節外れだと思われるかもしれませんが、長袖Tシャツの上に着てもいいですよね。それくらい存在感のあるTシャツですよ。

5カラー

towingcolor.jpg

モーターサイクルTシャツに黒が多いのは「オイルが飛び散って付着しても目立たないように」と聞いた事があります。ですからやっぱり黒が1番人気ですね。
「オレの車はバッチリ整備してあるぜ!」って方は白を選んでそれを暗にアピールするのも良いかもしれません。

各色の大きな写真はコチラ(Flickr)

フロントの裾に縫製してあるのが48PRODUCTオリジナルアイテムをアピールする織りタグ。以前も紹介しましたね。

48tag.jpg

様々な織り方や仕上げの方法で、手触りや完成した時の雰囲気がまるで変わってくるんですね。48PRODUCTのタグを作るにあたって、シルクのような光沢のある高級感ではなく、しっかりとした感触のある雰囲気を目指しました。
デザインも何度もやり直しました。ただブランド名が入っているだけでなく、球体に48が入るロゴマークを印象的に配置しました。縫製の都合で外周部分は余白を設けなくてはなりませんが、それを意識させずに球体がはみ出す程ズームインしているダイナミックなデザインになったと思います。

どうです?気になってきました?(笑)48PRODUCT WEB STOREにて数量限定で販売中です。色によっては少量しか作っていないのでお早めにチェックして下さい。

レアカラーのチャコールがお気に入りの Jr でした


blogランキング参加中。1日1クリックの応援をよろしくお願いします!
関連記事
スポンサーサイト



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://48product.blog135.fc2.com/tb.php/89-36da971c
    この記事へのトラックバック