2014 Street Car Nationals 3

2014年04月16日 08:00

昨日の予告通り今日はドイツ車を見てみましょう。ドイツ車と行ってもVWばっかりですけどね。



昨年もレポートで書いた気がしますが、一時期めっきり少なくなったビートルがSCNに戻ってきました。やっぱりCalマガジンでこの手のカスタムに付いて感銘を受けた世代にとってビートルはなくてはならない存在なのです。



個性的なバグがたくさん佇む中、注目したのはこのクルマ。ボンネットに付いたロッドホルダーやサンドベージュとブラックを基調にしたシックなデザインとムーンディスクが決まってますね。ストーンガードもかっこいいなぁー。



このバハバグもそうなのですが、マットな単色ボディーにメッキではなく黒塗装の部品を取付けるとキマりますね。黒じゃなくて白でもいいと思われます。オーストラリアで見た古いランクルがそんな感じでした。バハバグってヘッドライトがボンネットにあるタイプを認識しているんですけど、いろいろバリエーションあるんですかね。



もちろんバスも・・・



キレイなType IIIも・・・



カッコイイTCも!



VWだけじゃなくて、ポルシェもいました。やる気がみなぎるクラブマンレーサー風914です。他にもフレアなピンストを纏ったBMWの3とかも見たのですが写真に撮ってませんでした。こんなところかな。



あ、イタリア車も一台いた!日本車とドイツ車のレポートを先にしたのですが。アメリカ車のカスタムカーが揃うと聞くとちょっと敬遠しちゃう人も多いと思うのですが、これだけでも結構楽しそうでしょ?そんな裾野の広さもこのSCNの魅力なんですよね。

2014 Street Car Nationals 1
2014 Street Car Nationals 2
2014 Street Car Nationals 3
2014 Street Car Nationals 4
2014 Street Car Nationals 5

Jr


blogランキング参加中。1日1クリックの応援をよろしくお願いします!
関連記事
スポンサーサイト



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://48product.blog135.fc2.com/tb.php/899-b0ef9585
    この記事へのトラックバック