ミニとガレージライフ

2014年07月09日 08:00

48HQのマスコットカーはイングリッシュ・ミニ。ショールームの主役であり、我らヨンパチクルーの足にと大活躍しています。



ガレージングEXPOの時にはビッグサイトへの行き帰りに使っていたのですが・・・「あれ?ウインカーが出ない・・・」とりあえず手信号で帰宅。調べてみるとストップランプも点灯しないぞ・・・そこで車内をごそごそ・・・あ、これか。

ministopsw.jpg

ストップランプスイッチがバラバラになってました。この時点でとりあえずストップランプスイッチを発注。ウインカーリレーも見込み発注。

minifuseboxopen.jpg

改めてヒューズを確認すると「15A」がひとつ断線してました。どこの系統かわからなかったんだけど、もしかしたらこれ復旧したらウインカー動くんじゃないの?って事でリレーそのままでチェック・・・はい、動きました。

ストップランプスイッチが壊れてショート

15Aヒューズ断線

同じ系統のウインカーリレー通電しない

ウインカーは沈黙・・・

見込み発注失敗でした(汗)

mininewparts.jpg

新しい部品も届き復旧開始。ストップランプスイッチを交換しました。被覆が向けていた配線にビニールテープが巻いてあったのですがこれも剥がれてずれてましたのでやり直し。

jikoyuucyaku.jpg

本来は収縮チューブなんかで処理するとスマートですよね。ただ端末を1度切ったりするのは面倒なので、今回は自己融着テープで作業。その上からビニールテープを巻きます。

予備の15Aヒューズがボックスに入っていなかったのでここまで。20Aの予備ヒューズを入れて動作は確認。とりあえず修理完了。ウインカーリレーはストックになりましたとさ。サーキットテスター、予備ヒューズ、配線に半田ゴテ等の電気修理工具を持ってきておこっと。

Jr


blogランキング参加中。1日1クリックの応援をよろしくお願いします!
関連記事
スポンサーサイト



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://48product.blog135.fc2.com/tb.php/949-33a4145d
    この記事へのトラックバック