ハウスインナーのショーケース

2014年07月10日 08:00

ガレージングEXPOでお披露目した白いハウスインナーに取付けてあったプロダクトで注目を集めていたのが、貴重なミニカーをたくさん飾ったショーケース。元某自動車メーカーのデザイナーが趣味のミニチュアカーを飾るために開発しました。

hi_showcase1.jpg

注目はこのケースだったのか?それと同じくらいに中のミニカーにも注目が集まっていたんでしょうね(笑)数あるコレクションの中からあるテーマの沿って車種を選定したそうで、それがわかった人にはより面白かったんじゃないでしょうか?

hi_showcase2.jpg

このケースの面白い所はケース内のバックパネルにあると思います。バックパネルはハウスインナーに使用している四角穴パンチングパネルと同じ規格なので、パネルオプションを利用する事が可能です。例えばフックなどを利用してブリスターパックに入れたままのホットウィールなんかを下げてもいいですよね。

今回はその四角穴に取付けられる専用マウントを製作して、ミニカーを壁面に飾れるようにしました。立体的で自由な展示が可能になっています。
トミカの什器のように四角く区切られたケースに機械的に納めて行くのも、ずらっと並ぶとそれだけで満足度は高いのですが、このショーケースはまるで自分がミュージアムの館長になったようにレイアウトを決めて、そこでストーリーを語る事ができるようにしたかったそうです。

MERCEDES BENZのミュージアムなんかがそんな展示方法をとっているんですよ。

mercedesbenzmuseum-2.jpg

mercedesbenzmuseum-1.jpg
メルセデスベンツミュージアムより

どうですか?こんな風に箱に仕舞い込んでいるミニカーで嗜好を凝らした展示をしてみたくなりませんか?きっと、この展示を見ながら一晩中話ができるようになるんでしょうね。
現在もショーケースのブラッシュアップをしているそうで、販売化が楽しみな商品です。

『ハウスインナー』は株式会社クルーの登録商標で、自立式空間構成フレームを核とするホビーライフ応援システムです。

Jr


blogランキング参加中。1日1クリックの応援をよろしくお願いします!
関連記事
スポンサーサイト



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://48product.blog135.fc2.com/tb.php/950-30169565
    この記事へのトラックバック