第19回幸手クラシックカー・フェスティバル2014の申し込みについて

2014年08月18日 18:17

今年も11月の第二日曜日(11月9日)に幸手クラシックカーフェスティバル開催決定!
「幸手クラシックカーフェスティバル参加申し込み」等のキーワードでの検索や問い合わせが多くありましたので開催要項及び申し込みにについて正式にこのブログで告知しています。それ以外にも、48PRODUCTを運営している株式会社クルーではプログラム表紙デザインなどで前から協力をさせていただいています。

1. 開催日時 2014 . 11 . 9(日) 8:00~15:00(雨天決行)
2. 場   所 県営権現堂公園(幸手権現堂堤)
3. 主 催 埼玉クラシックカー・クラブ
4. 共 催 権現堂公園管理事務所
5. 後   援 幸手市教育委員会
幸手商工会




19回目を迎えた"いい意味"でローカルなクラシックカーのお祭り。晩秋のこの時期にまた開催できる事となりました。私か勝手に「落ち葉のクラシック」と呼んでいますが、季節の雰囲気と集まるクラシックカーの風情があまりにもピッタリでいいんですよね。
一昨年は開催場所の変更、募集台数を増やしたり、昭和の車(ヤングクラシックス)と題してちょっと後年式の車まで参加できるように参加要件を緩和しました。

ミニスワップミートも継続!


こちらも一昨年から正式にはじまって好評だったミニフリーマーケット(昨年まではミニスワップミート)も継続です。車両展示のついでにガレージで眠るお宝や不要品を放出。これにより得られる対価も重要ですが、それよりも来場者や参加車同士の話のキッカケになる事が面白かったりするんですよね。もちろん通常のフリーマーケット枠もあります。大きなスペースで商品を並べたい方はこちらで。

ヤングクラシック(昭和の車)も振るってご参加を!


団塊ジュニアの私にとって真の意味で「懐かしい」と思える車がヤングクラシック。幸手クラフェスでは1980年までの車がエントリー対象車でしたが、1981年から1988年までをヤングクラシックとして別枠を用意して募集しています。



主催者や来賓の方々からのアワードなんかもありますが、やはりメインは参加者の作る空気と会話ですよね。ネットじゃできない生のコミュニケーションを楽しみに。

商業ベースのイベントではありません!
幸手クラシックカー・フェスティバルは幸手市のお祭りの一環で地域の愛好家がボランティアで運営をしています。成功や継続は、参加者ひとりひとりの行動や志にかかっています。参加者や来場者、スタッフ全員が協力して楽しい一日にしましょう。その想いを共有できる方は是非ご参加下さい。



詳しくは、開催要領書と参加申込書をご覧下さい。前回参加された方は主催者より封書で案内が届くと思います。それ以外の方はコチラのページからPDFファイルをプリントアウトして申し込ん下さい。(申込方法は郵送のみ)お早めのお申込みをお待ちしています!

申込書類ダウンロードはコチラをクリック!
リンク先サイト(48PRODUCT Web Site)トップページを下へスクロールして下さい。直接PDFファイルをダウンロード可能です。

2014satte_dlpage.jpg
申込書ダウンロードページはコチラ

Jr


blogランキング参加中。1日1クリックの応援をよろしくお願いします!
関連記事
スポンサーサイト



コメント

  1. 春山 伸一 | URL | -

    2015、幸手クラシックフェス

    2015幸手クラシックフェスの、申し込みは、いつ頃でしょうか ?

  2. ブログ管理人「Jr」 | URL | -

    Re: 2015、幸手クラシックフェス

    ずいぶん前にコメントいただいていたようですいません。
    エントリーですでに始まっていまして、今までの参加者には直接封書で
    連絡がいっているようです。今年は運営から手を引いておりまして詳細が
    わかっておりませんが、おそらくWebでの申し込みダウンロードなどは
    行っていないようです。

    もしエントリーご希望であれば問い合わせ先をお教えしますのでメッセージを
    ください。よろしくお願いします。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://48product.blog135.fc2.com/tb.php/974-8ce2e9e2
この記事へのトラックバック