基本パーツを開発中

2014年08月27日 16:55

ハウスインナーの可能性を広げてくれるハウスインナーパネル。規則的に配置された四角い穴を使って様々なものを取付けることができます。

hi_panel.jpg

汎用的に使えるフックからスケートボードや自転車をハンギングする専用品まで様々なバリエーションを開発しています。

hi_tanauke1.jpg

今日紹介するのはこれです。なんだかわかりますか?

hi_tanauke2.jpg

もうおわかりですね。棚受けです。今までも市販の棚受けを使って棚を加工して取付けていますが、今回は各穴のパンチングへ簡単に取付けられるようにしてあります。1度取付けても、その後に簡単にレイアウトを変更できる楽しさがあります。それ以外にも工夫があるんですがそれはまた今度。ヒントは拡張性です。

hi_trusimage.jpg

スタイリングのモチーフはハウスインナーのトラス部品。その他、丸穴を開けたタイプを試作しました。ちょっと棚受けにしては凝り過ぎな気もしますが、機械好きをくすぐる雰囲気になったと思います。基本パーツの充実で、そのカタログを見ただけで妄想が暴走するような魅力的なラインナップにする為にがんばります。

Jr


blogランキング参加中。1日1クリックの応援をよろしくお願いします!
関連記事
スポンサーサイト



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://48product.blog135.fc2.com/tb.php/981-52f6e1c3
    この記事へのトラックバック